2016年05月31日

伊勢志摩サミットのディナーのメニュー




Siimoです。

先日、行われました。
伊勢志摩サミットも無事に終わりました。

近鉄の構内なども随分前からゴミ箱が
撤去されて、ゴミをどこに捨てたらいいの?
て感じで、ポケットに入れてました。

後で、洗濯の時は、悲惨でしたが、
各国首脳は、こんな市民の悲哀など
知る由もないですね。

志摩観光ホテルは、三重でも
超1流ホテルで、私も1回しか
ランチを食べに行った記憶がございません。

それくらい敷居が高いホテルです。

そこで、おこなわれたサミットの
ディナーはどんなのか興味ありませんか?

外務省のHPからメニューを調べました。

三重の食材をふんだんに使った
フレンチですね。

これがメニューです。

5月26日 ワーキングディナー メニュー

海の幸 トマトの魅力をさまざまな形で

伊勢海老クリームスープ カプチーノ仕立て

鮑のポワレ あおさ香る鮑のソース
伊勢海老ソテー ポルト酒ソース 米澤モチ麦のリゾットとともに

伊勢茶の香りをまとわせた松阪牛フィレ肉
宮川育ちのワサビを添えて

ミルクチョコレートと柑橘のマリアージュ

コーヒー、紅茶 またはエスプレッソ

“清酒” 半蔵 純米大吟醸 (三重県 伊賀)
ヴィラデスト ヴィニュロンズ リザーヴ シャルドネ 2014(長野県)
“清酒” 瀧自慢 辛口純米 滝水流(はやせ)(三重県 名張)
シャトー・メルシャン 椀子(マリコ) ヴィンヤード オムニス 2012(長野県)
登美ノーブルドール 1990 (山梨県)


以上でございます。
おいしそうですね、値段はいくらくらいでしょうか。

伊勢志摩サミットのディナーのメニュー.jpg


最後まで読んでくださり
感謝しております。
「ありがとうございます。」
Siimoでした。



posted by siimo at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(時事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日のつぶやき
























posted by siimo at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

菜々緒、初の月9は“恋愛モード”で勝負




菜々緒2.jpg

Siimoです。

菜々緒が、桐谷美玲主演で7月にスタートする
フジテレビ系ドラマ『好きな人がいること』
(毎週月曜21:00)に出演することが決定。
初の月9出演で“ハイスペック女子”
に挑戦することがわかった。

本作は、海辺のレストランを舞台に、
ケーキ作りに人生を捧げてきたパティシエの
ヒロイン・櫻井美咲(桐谷美玲)が、
イケメン三兄弟の柴崎夏向(山崎賢人)、
千秋(三浦翔平)、冬真(野村周平)
とシェアハウスをしながら
恋愛模様を繰り広げる
ロマンチック・ラブ・コメディー。

今回、菜々緒が演じるのは、
美咲の初恋の人・千秋の大学時代の同級生で、
ボストン帰りのピアニスト・高月楓。

猪突猛進に突っ走っては空回りばかりしている
美咲と比べ、ハイスペックな大人の女性で、
「ただの友達だから」と言い張る千秋との
関係が気になる役どころ。

これまでドラマ『ファースト・クラス』や
『サイレーン 刑事× 彼女×完全悪女』、
映画『白ゆき姫殺人事件』など、
多彩な作品でアクの強い悪女を演じ、
話題をさらってきた彼女が、
“同性のヒロインですら憧れずに
いられない心優しい理想の女性”
を演じることになる。

菜々緒は 初の月9出演について
「すごくうれしかったです。

月9のドラマは自分がテレビに
出る前からいろいろ見ていたので。
また、若いみなさまに負けないよう、
お姉さんとして頑張っていかないと
いけない」とコメント。

今回の役どころについては
「自分がしっかり恋愛するドラマ
というのはおそらく初めて」と語り、
「探り探りにはなるかもしれないですが、
新たな挑戦を楽しみにしています。
ピアニストということで、
自分とは離れた女性像なので、
上品さを大切に丁寧に
演じていきたいと思います」
と意気込んだ。


また、「三浦さん演じる千秋との
関係性や昔の生い立ちなどが、
ドラマが展開するにつれて
明らかになっていく」
と自身の見どころを語り、
「私が出る時点で“悪女だろうな”
と思われる方が多いと思うのですが、
今回は違って、毎話毎話いろんな一面が
出てくる人間味のある役で、
自分でも本当に楽しみです。
話を追うごとにいろいろと
明らかになっていく高月楓という存在が、
物語を刺激するいいスパイスと
なれるよう頑張ります」
とアピールした。

今回は、どうやら悪女では
なさそうだ。
彼女のサイレーンで見せた
悪女っぷりが、本当に
怖かったから、彼女の
当たり役だと思うが、
いろんな役に
挑戦してもらいたい。

以上、最後まで読んでくださり
感謝しております。
「ありがとうございます。」
Siimoでした。

posted by siimo at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。