2017年12月18日

人気のジーンズその2

Siimoです。
本当はもっとあったのですが、
長くなりそうなので、2位まで
で止めました。
今日はその続き
3位から5位まで一気に行きます。

3位 ディーゼル

公式サイト:http://www.diesel.co.jp/

 創業:1978年 / イタリア 

 価格帯:22,800円〜45,800円 

【かっこいいビンテージデニムの雄】
アパレル全般を取り扱いながらも
「絶妙なビンテージ加工のジーンズ」で、
男女を問わず高い支持を得るイタリア発の
プレミアムカジュアルブランド。

買うならコレ!間違ない人気モデル

 BELTHER(ベルサー) 
ディーゼルBELTHER

ストリート系〜大人カジュアルまで
幅広いスタイルで活躍する定番モデル。
シルエットはすっきりとした流行のテーパード。
トレンド感もばっちりです。

 ジョグジーンズ(JOGGJEANS) 
ティーゼルJOGGJEANS

”スウェットのような履き心地と肌触り”と
デニムの見た目を両立したハイブリッド素材モデル。

伸縮性があり座り仕事でも楽。
ヒテやアタリも見事に表現されています。

 バスター(BUSTER) 
ティーゼルBUSTER

オーセンティックなディティールで、
どんな体型もカバーできるよう作られたNEWモデル。

サイズの合わせ方で
ドレスアップ・ドレスダウンできる万能さも魅力。


4位 LEE

公式サイト:http://www.lee-japan.jp/

 創業:1889年 / アメリカ 

 価格帯:9,800円〜28,000円 

【現代にマッチするモデルを数多く投入】
リーハ1889年にアメリカ カンサス州にて誕生。
昔ながらのディティールを継承しつつ、
現代的に仕上げたスタイル・シルエットと
クオリティの高さが魅力。


買うならコレ!間違ない人気モデル

 101 
LEE101

派生モデルやシルエットが多数存在する、Leeを代表する定番。
大手セレクトショップとのコラボや別注も多い。

 JOGGERS(ジョガー) 
LEEJOGGERS

流行のジョガーパンツをモデルにした新シリーズ。
リブのような裾とスウェットのような履き心地が最大の特徴。
旬のスポーティカジュアルに映える1本。

 HI-STANDARD 
LEEHI-STANDARD

1本持っておくと便利!
「新しいスタンダード」をコンセプトとした新シリーズ。
伸縮性のあるストレッチツイル素材を採用した履き心地の良さと、
現代的にモデファイしたシルエットが持ち味。


5位 ヤコブ・コーエン

海外公式サイト:http://jacobcohen.it/

 創業:1985年 / イタリア 

 価格帯:38,000円〜60,000円 

【30代・40代×大人のジーンズブランド】
脚長効果を生む立体的なシルエット。
ジャケットに似合う”テーラードデニム”という
語源を作り出したヤコブコーエンは
イタリア発のジーンズブランド。

大人に向けたラグジュアリーカジュアルを提案する
ビームスのレーベル「Brilla per il gusto」でも取り扱われている。


買うならコレ!間違ない人気モデル

 688 
ヤコブ-コーエン688

同ブランドの代表作であり定番モデル。
股上が浅く、膝下からテーパードしている
優美なシルエットが持ち味。
ジャケットとの相性も抜群。

 622 
ヤコブ-コーエン622

688から1.5cm股上を浅くし、
より腰骨でフィットさせた履き心地が特徴。
ローファーやチャッカブーツなど
大人には欠かせないシューズとの相性も良い、
688と肩を並べる人気モデルです

 613 
ヤコブ-コーエン613

スラックスなどに採用されるスラントポケットタイプの新モデル。
ジーンズながらドレス顔。
ジャケパンスタイルも品よく決まります。

以上5位までをさらっと流しましたが、
お気に入りはありましたか。

ユニクロだけがジーンズではないですよね。

しもむらまさゆき

PS

刺激的なものは、ワクワクします。
あなたもワクワクしませんか?

あなたに扉はいつも開いています


勇気のない人間には
開ける資格なし


posted by siimo at 18:18| Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日のつぶやき


posted by siimo at 16:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする