2018年02月20日

人生8割

少年と空.jpg

多くの人は、

20歳前後〜60歳過ぎまで
40年前後を仕事をして過ごします。

人生80年とすれば、

人生の半分は仕事が
占めているわけです。

年を重ねるにつれ、身体のムリも
効かなくなっていきますから、

元気に動き回れる年齢に限れば、

【人生の8割】

仕事に費やすとも
言えるのではないでしょうか?


では、あなたは、

人生の8割を占めると言っても
過言ではない仕事の時間を
どのような気持ちで過ごしていますか?

ちょっと時間をとって
考えてみてください・・・

一流企業に勤めていて、
一見勝ち組の様に見えますが、

蓋を開けると、、
・月末にお金が残っていない
・全く貯金できない
・嫌な上司に媚を売っている

そして、

朝、目を覚ます度に、
今日も仕事か…なんて
溜息をついていませんか?

「今日1日頑張れば明日は休みだ!」

そんな事が人生で唯一の
楽しみになっていませんか?

人生の8割を残念な気持ちで過ごし、
わずかな2割の時間を生きがいにする人生。

それって寂しい人生だと思うのです。

いえ、

それはまだマシかもしれません。

多くの人は、
残りの2割の時間さえ、

寝るだけで終えたり、
ストレス発散に費やす人生を
過ごしていませんか?

ある意味、

貧しくても、毎日ゲームして楽しんでる
フリーターの方が”勝ち組”なのでは?

そう思える人生を
あなたはいつまで送りますか?


でも、ほとんどの人が


「人生ってそんなもんだよね…」


なんて悟った風に自分に言い聞かせ、
不平不満愚痴を言い散らかす
人生を送って終わるのです。

そうでない前向きな人も、
転職をして職場を変えてみたものの、

結局、

自分で自分の人生をコントロールできない
サラリーマンという生き方に
嫌気がさしてしまう事が多い様です。

つまり、

一時的に気を紛らわすために
転職するのは良いと思いますが、
根本的な解決にはならないので、

多くの人にとって、

転職=無駄

と言う事です。


ここであなたに
改めて聞きたいと思います。



「それでもサラリーマンを続けますか?」


Masayuki Simomura
posted by siimo at 22:06| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日のつぶやき






















posted by siimo at 16:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする