2018年07月24日

自信は自分でコントロールできる?


あなたの自信を
操る方法が2つあります。

1つ目は、
「自信」について深く
本気で考えることです。

もう一度言います。

「本気で」
「深く」
自信について考えて
みることをおススメします。

対外的にあなたが
何を言えるかとか、
表面的な考察でお茶を
濁すのではなく、
自分の内面を深く掘り下げて、
じっくり考えてください。

自分は成功できる
ということに、

あなたは実際、
どの程度自信があるでしょうか?

ちょっと気が
引けるかもしれませんし、
かえって自信を無くして
しまうかもしれません。

しかし、最初は
それでもいいのです。

このように
深く考えることで、
これがあなたにとって
どれだけ重要な問題かが
わかるのです。

さらにもう一つ
付け加えることがあります。
それは
なぜ自信があるのか?(無いのか?)」
についてセットで考えてみて下さい。

なぜ?を突き詰めていくことで、
自分の内面を深く掘り下げることに
繋がるのです。

2つ目は、
あなたのことをよーく
知っている人たちに
ついて考えてください。

その人達は、あなたについて
どう思っているのでしょうか?
そしてその人達は、
どれだけあなたのことを
信じているでしょうか?

さらにあなたが
成功できるということを
どれだけ信じているでしょうか?

あなたが成功するのは
時間の問題だと考えていますか?

それとも、
「この人には成功するために
必要な能力が備わっているだろうか」
と疑問に思っていますか?

こうした他人の意見は
重要なので軽視しないでください。

実はあなたの周りにいる人は、
あなたの鏡でもあるのです。

あなたの生き写しに
すごく近いのです。

だからこそ周囲の人の意見は、
あなたの自信のレベルに
大きな影響を与える
可能性があると言えます。

少しでも可能性があるなら
「複数の収入源を持つべきです。」

MARIAレポートより引用。

masayuki simomura







posted by siimo at 19:32| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日のつぶやき














posted by siimo at 16:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心理学をインターネットビジネスではどう活かすのか?


さてでは心理学と
言うものがイマイチ
ちゃんと理解されていない
という事を知って
もらえたところで、

次はインターネットビジネス
においては心理学と言うものを
どう活用すべきなのかを
考えていきます。

心理学と言うのは
先程述べたように
人のなんとなくに
理由をつける、
あるいは理由を
考える学問ですから、

その心理学と言う
学問分野には当然
人の好むものや嫌うものと
言うものを調べた結果に
ついての情報があります。

どんな人はどんなことから
どんなものを好み、
または嫌うのか?

そんな事を知るだけでも
多くの人の目に触れ、

その人たちの中から興味を
持ってもらうことで
利益を上げる
インターネットビジネスには
とても重要な要素となります。

他にも人が何を気にして、
どんなものにこそ
興味を持つのかという事に
付いて研究したものも
心理学と言う学問には
存在しますし、

それ以外にも心理学においては
どういう環境がどういう人の
人格を作りやすいのかといった
人の目を引きやすいような
内容の情報も存在します。

多くの人がちゃんと
理解していないけれども
ちょっとした興味を持っている。

そうした絶妙な
バランスにより注目を集めることが
できるのが心理学と言う学問
について言えることであり、

実際インターネットビジネスで
人目を集める方法を
教えてくれると言う
役に立つだけでなく、
「心理学について」
の内容であるというだけでも
中々興味を引くことが
できるものである訳です。

その為心理学と言うものは
その言葉をほのめかせるだけで
人の興味を引くという
事に利用できて、

しっかりとした内容理解と
自分の中での知識として
活かすことができたのであれば
それを応用したり実戦向きに
利用したりすることで
インターネットビジネスにおいて
結果を出すことができるもの
であると言えるのです。

例えば
「分かりやすく解説する
ハロー効果と言う心理学知識で
人から好かれるようになる理由」
と言う内容の記事があったとします。

この記事のポイントは
「分かりやすい」
「心理学」
「人から好かれる」という所。

心理学は難しかったり
訳の分からないものだという
思い込みがなされているものであり、
「分かりやすい」
と言われたのならばちょっと
興味を持てる人も沢山います。

「心理学」
と言う言葉については
先程も語ったように
よく理解されていないが
故にどんなものか知らないけれども

「人の心」
と言うものについての事
であると思うと見てみたいと
思う人もけっこういます。

最後のポイント
「人に好かれる」
という所は人から嫌われたいと
本心から思う人なんていない事
から誰だって興味のある
分野の事であると言えます。

そして後は
心理学的知識がしっかりと
身についている人によって書かれた
「分かりやすいハロー効果と言う
対人関係の印象形成における効果の一つ」
を解説してあるものであるなら
高い評価がもらえるでしょう。

こうした形で活用するという事が
意外とインターネットビジネスに
おいて心理学を活かすことの
出来る方法なのです。

人の心の中には
複数の収入源を持つべきです。
という考えもあるはずです

SHINJYOUレポートより引用。
masayuki simomura












posted by siimo at 05:26| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする