2018年08月18日

ハチドリの消費カロリーはどれくらい?

ハチドリ

鳥の中で最も小さいとされている
ハチドリは、体長6センチ程度しかないが、
一日に必要なカロリーは
約1万5千キロカロリーで、
人間の4倍以上。

■補足
ハチドリは飛びながら後方に
飛ぶ事の出来る唯一の鳥でも有り、
一秒間に平均70〜80回
羽ばたく事が出来る。
ちなみに、切手をなめると
2キロカロリーだそうです。


お仕事ご苦労様です。
意外ですね。
あんな小さい鳥がカロリーが
必要なんて。
そう言えば、
肥満のハチドリはみたこと
無いですね。

切手舐めると
2キロカロリーですから
毎日1000枚なめると、
2000キロカロリー
の消費ですから、
痩せるかもしれませんね。

複数の収入源を持つこと
あなたの財布を膨らます、
方法の一つかもしれません。

人って聞いたことが
ないものを
知らない人から言われると
怪しいものと思うらしいですね。

怪しいかどうかは
やってみることが一番
2週間のクーリングオフも
あることだし、
1歩を踏み出しませんか。
興味のある方は
下のURLをクリックしてください。




masayuki simomura










posted by siimo at 21:36| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログからメルマガに誘導し、セミナーやアフィリエイト


トレンドアフィリエイトでもなく、
サイトアフィリエイトでもなく
ブログで収益を生み出す方法は
他にも存在します。

それがリストマーケティングで、
一言でいえば、ブログを通じて
メルマガの読者を集める
ビジネスモデルですね。

あなた自身に何かスキルや
経験があるのなら、
その商品に興味がある人が
訪れるようなブログ・サイトを構築して、
そこでメールマガジンの登録を促します。

メルマガに誘導した後に
どうやって稼ぐのかというと、
メルマガ上でセミナーを募集したり、
自分の商品を紹介したり、
アフィリエイトをしたりとなんでもできます。

ただ、これはメルマガを書く
スキルや商品をセールスするスキルに加えて、
一種のファンビジネスであるため、
他の2つ以上に難しいビジネスと
言えるでしょう。

しかし、このリストマーケティングで
稼ぐことができてしまえば、
間違いなく未来永劫稼ぎ続けることが
可能です。

私自身も転売ビジネスで
月に200万円を稼いだあとは
メールマガジンに移行、
そこから年収1億、2億、4億と
稼げるようになっていきましたので
何よりもこのリストマーケティングは
最強だと自覚しています。

というのも、メールマガジンの読者は
一言で言ってしまうと、財産で、
あなたのメルマガを読み続けてくれる限り、
収益に直結するからなんですね。

読者が1000人だとして
3万円の商品をセールスして、
10%の100人が買ってくれたら
300万円になります。

その後も、
その読者がファンでいてくれたら、
ずっと商品を買い続けてくれるわけですね。

それにメルマガ読者を1000人から
10000人に増やしたら・・・
単純に収益が大きくなるのが
想像できるはずです。

このように、こちらのタイミングで
セールスをいくらでも仕掛けることができ、
メルマガ読者は資産となる
こういう点で稼ぎ続けることができ、
最強と言えるのです。

と、ここまでブログで稼ぐための
3種類の方法をご紹介しましたが、
流れが想像できない方も多いでしょう。

小玉歩氏ブログより引用。

追伸
複数の収入源を持つビジネス
リストを集めることですが、
これよりはるかに簡単です。
理由は、リストを集めるだけで
後は会社が商品の成約まで
すべてやってくれます。
しかも報酬は、商品の代金の
70%です。
やるしかないと思いませんか。
興味のある方は、下のURLをクリック

masayuki simomura
posted by siimo at 18:38| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月17日のつぶやき








































posted by siimo at 16:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンフォートゾーンから抜け出す


コンフォートゾーンを
抜けだして不安なレベルを
挙げるようなことは、

コンフォートゾーンを
ぬけ出すのは良いです。

ある程度ならば、という条件付きですが。

パニックゾーンに入らない程度に
コンフォートゾーンを
ぬけ出すようにしましょう。

コンフォートゾーンを
ぬけ出すようにするには、
不安と成功、自己不信の感情が
織り交ざっている時に成長ができます。

ロッククライミングや、
スカイダイビングのようなアウトドアの
危険な遊びにワクワクするのは
不安や恐怖があっても成功した時の
喜びがあるからです。

不安にならないでできることが少ない人は、
コンフォートゾーンが狭く、
不安を感じている時間が長く、
人生で起きるようなワクワクすることの
多くを見逃しています。

新しいことをするときには、
脳の快楽中枢のドーパミンのレベルが
上がる傾向にあります。

ドーパミンの役割としては、
快楽を求めるやる気を出させることで
新しいことをしようとする衝動を上げます。

新しいことは記憶力を向上させて
脳が新しいことに適応しようとすることで
学習能力も上がることが証明されています。

やる気を出す方法で、
私達がやる気を出す理想的な場所は、
「生産性がいまいち上がらないところ」
だと言われています。

快適すぎると生産的になりません。

快適でなさすぎても生産的になりません。

あつすぎず、寒すぎないところが理想的です。
と、『モチベーション3.0 持続する
「やる気!」をいかに引き出すか』の
著者ダニエル・ピンク氏も述べています。
YUKIレポートより引用。

追伸
複数の収入源を持つこと自体、
あなたのコンフォートゾーンを
抜け出すことになるのです。

そして、収入が増えることで
また新しいコンフォートゾーンを
抜け出していきます。

そうやって、あなたは自己成長して
行きます。
興味のある方は、下のURLをクリック

masayuki simomura








posted by siimo at 08:17| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする