2018年09月05日

あっという間の人生

朝日の風景6.jpg


夢中で駆け抜ける10代
真剣に将来を考え始める20代
人生の分かれ道を迎える30代
迷いながら信じた道を突き進む40代
残り時間を意識して選択する50代
自分を確立し始める60代

どの年代もあっという間に過ぎる

行きたいところがあるなら行く

会いたい人がいるなら会う

やりたいことがあるなら全てやる
人生は自分が思うよりも短く

いつ終わるのかわからないから

今、30代、40代のサラリーマンの皆さん
部下が退職してませんか。

それは、この会社に見切りをつけた証拠です。

それは、あなたたちが一番ご存知でしょう。

あなた方はどうするのですか。
今更、辞められないし、
家も買ったばかりだし、
とかいろいろ頭を巡りますね。

それで、毎日、満員電車の揺られて、
夜は、終電まで働いて、管理職は
残業代つきませんからね。

新築でも寝に帰るだけ。
子供も寝顔を見るだけ。
会話なんていつからしていないですか。

それでも、会社にしがみ付く。
会社が倒産したらって考えませんか?
AIの導入でリストラの対象だと
気づきませんか?
地方に転勤になったら、
単身赴任ですか。

複数の収入源を持つべきだと思います。
在宅ワークですから、会社にはバレません。

私は、THA FINAL をお勧めします。
ローリスク、ハイリターン。
メアドを集めるだけで収入になります。

仮想通貨も出来ますが、情報が早いため
措置が早くできます。
バイナリーオプションがあります。
投資ですから、リスクは当然ありますが、
プロの投資家が教えてくれます。

8000人のコミュニティ

あなたが躊躇しているその間に
誰かが会員になっています。

あなたはそれを許せますか。

あなたはどちらを選びますか?
会社の「社畜」となって一生
会社の奉公するか。

FINALを選んで、本業の収入を越えたら
会社を辞めて、自分の好きなことを
するか。

あっという間の人生です。

自分の好きなように生きて見ませんか。

あなたの勇気と行動力に期待します。
ここをクリックしてください。
ありがとうございました。

masayuki simomura







posted by siimo at 22:44| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第9位:記事の執筆やデータ入力などのクラウドソーシング

クラウドソーシング.jpeg


アフィリエイトや転売ビジネス、
YouTubeなどは自分でお金を稼いでいく
ビジネスですが、

在宅で確実に稼ぎたいのであれば、
クラウドソーシングがおすすめ。

クラウドソーシングは在宅にいながら、
記事の執筆やアンケート、データ入力
といった仕事を受注して、
お金を稼ぐ方法です。

クラウドソーシングで仕事を
受注するためには、
クラウドワークスやランサーズといった
サービスで仕事を探していきます。

仕事を終えると、その仕事に応じた報酬が
もらえるため、在宅にいながら確実に
稼ぐことができるため、
在宅ワークとして非常に
人気が出てきています。

アルバイトはまとまった時間を拘束され、
家にいてはできないため、
都合が悪いという方にとっては
クラウドソーシングは非常におすすめです。

ただ、仕事内容にもよりますが、
クラウドソーシングの場合は稼ぐことが
できる金額が少なくなってしまうのが
デメリットとして挙げられます。

在宅ワークで隙間時間に、
3万円や5万円前後でいいから
確実に稼ぎたい、という方はぜひ
クラウドワークスやランサーズで
仕事を探してみてください。

残りの順位は、
ダブルワーキングだったり、
収入の少ないものですから、
順位だけ紹介します。
10位 アルバイト
11位 女性限定メールレディ
メールチャト
12位 ポイントサイト

特に第1位〜第6位までの副業は
非常におすすめのネットビジネスです。

小玉歩氏ブログより引用。

追伸
インターネットビジネスは
最強のビジネスだと思います。

アフィリエイトより簡単な
ビジネスがTHE FINAL です。

リストだけ取ればいいだけですから。

複数の収入源を持つ時代です。
出来るだけ、時間と労力を
かけたくありませんよね。

簡単で安心でサービスが充実して
いるTHA FINAL をお勧めします。

一度見てみようという方は
ここをクリックしてください。
ありがとうございました。

masayuki simomura







posted by siimo at 17:25| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月04日のつぶやき






































posted by siimo at 16:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宝珠山立石寺(山寺)・山形県

山寺・山形.jpg


松尾芭蕉が『奥の細道』で
「閑さや岩にしみ入る蝉の声」
という俳句を詠んだ有名な名所。

平安時代前期、第56代清和天皇の命により、
比叡山・天台宗の高僧の慈覚大師により
開山された霊場です。

五大堂という展望台から眺めは最高で、
山寺の山々や下界を一望できます。

平安時代から営々と続く名刹です。

天台宗ですから、親鸞ですね。

見るからにパワーがありそうです。

人は、もともとパワーがあるのです。

それを、既成概念や常識という荷物を
両手に抱えているから、
新しいものが、手に入らないのです。

こういう場所に行って、心の断捨離
する必要がありますね。

そうしたら、本来の自分が、自分の
将来を考えた時、
このままでいいのかと自分に問いかけます。

良いわけないでしょう。

いつまで、国に頼っているんですか。

自分の身は自分で守るもの。

だから、
私は複数の収入源を持つべき
何度も繰り返してます。

自分の身を守るのは自分自身です。

あなたのパワーを発揮してください。
ここをクリックしてください。
ありがとうございます。

masayuki simomura






posted by siimo at 14:57| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「確実」が完全に担保されることはない

不確実性.jpgイメージ画像

あらゆる分野、あらゆる場面で
不確実性は存在します。

「100%確実である」ことを
担保できることは本当に
稀なことであり、ほとんどの場合、
不確実な部分は必ず
どこかにあるのです。

したがって確実を期すために
効果の薄い施策をあれこれと
試すよりは、

不確実性に直面しながら、
前に進んでいくのが
よいことになります。

逆に、「不確実性」から
逃げ続けると、
自分の本当に達成したい目標を
手に入れることは難しいでしょう。

現状にしがみつくことしか
できなくなるからです。

また、一見「確実」に見えるものは
多くの場合、その人の「フィルター」
を通じて「確実」であると
思っているに過ぎません。

そのような解決策にコストを
かけてしまっている人が多くいますが、
結局はうまくいかないばかりか、

今現在苦労していることの
問題解決にもなりません。

そして不確実な情報の氾濫に
悩まされ続けることになるのです。

ですから、私たちは不確実性への
正しい対処法を知らなければ
なりませんが、そのためには
「不確実性」の本質について
理解しなければなりません。

MARIAレポートより引用。

masayuki simomura










posted by siimo at 07:05| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする