2018年09月12日

あなたは自由だ!

君は自由だ.jpgイメージ図

傷ついた心を守ろうと
意地を張ることもある。

本当は、自信が欲しいのでしょう。
でも自信があるフリをする。
分かります。

人に認められなくて不安になり
まわりを疑ってしまい、
自分の殻にこもってしまう。

何をやっても駄目な時もある

でもね、
どんなに道の迷っても
前に進むことを諦めたらいけない。

時には、休んでもやはり歩き続ける
ことに意味がある。

目的地は何処でもいい。
歩き続けることが大事なんだよ。

その時に人は成長する。

そして、最後に満足しているか?
振り返って後悔するのは嫌だから。

だから、挑戦しようぜ。
前に踏みだせば、人生は拓ける。

誰に遠慮することもない。

何処へだっていける。
何故なら、あなたは自由だから。

感じるものがあったら
一緒にしましょう。
ここをクリックしてください。
http://ap-asp.com/lp/18976/772528
ありがとうございました。

masayuki simomura













posted by siimo at 21:12| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

賢いお金の稼ぎ方は節約ではなく「収入を増やす」こと

副業5.jpgイメージ図

「賢いお金の稼ぎ方」をお話する前に、
前提として重要なのは、節約するのではなく、
「お金を稼ぐ(増やす)行動をする」
ということ。

多くの人は節約で出ていくお金を減らして、
お金を貯めようとするのですが、
精神的にも貯まる金額的にも
かなり厳しくないでしょうか?

毎日毎日、少しでも安いものを買ったり、
節約のことで頭がいっぱいになって
お金に余裕のない生活で
胃がキリキリしてくると思います。

それでいて浮くのはたったの
2、3万円ほど・・・
これでは精神衛生上好ましくありません。

だからこそ、支出を減らすのではなく
「入ってくるお金をいかに
増やすことができるか」
を考える方が賢明ということ。

そういう意味でも、お金を失うリスクがなく、
「自分自身の行動量が収入に直結するもの」
に取り組むことをおすすめします。

後でも話しますが、株やFXは
お金を失うリスクがあるので
おすすめはできません。

退職金でFXをして1000万円
なくなってしまった、
なんて話をよく耳にしますが、
たまったもんじゃないですよね。

本当に賢いお金の稼ぎ方は、
「リスクなく、かつ、自分の努力が稼ぐ額」
に反映されるもの。

自分の行動量が収益を決めるビジネスは結局、
自分が頑張ればいいだけなので、
大きく稼ぎたかったら誰よりも
努力すればいいだけなんですよね。

ということで、ノーリスクで確実に稼げる
賢い稼ぎ方をお話していきます。

小玉歩氏ブログより引用。

追伸
金持ち父さん貧乏父さんを
読まれた方も見えると思いますが
金持ちの発想は、貯めるより
収入の幅を広げること。

それには
複数の収入源を持つべき。
副業ではなく複数の収入源。

私はTHE FINAL をお勧めします。

メールアドレスを集めるだけで
収入になる、簡単なビジネスです。

でもクーリングオフが2週間ある詐欺
て聞いたことありますか?

8000人の会員がいる高額塾て
聞いたことありますか?

会員の皆さんが喜んでいます。

サービスが充実しているから。

収入を取らせよう取らせようと
しているコミュニティです。

あなたがもしやりたいこととか
会社を辞めたいと思うその前に
ここをクリックしてください。
http://ap-asp.com/lp/18976/772528
ありがとうございます。

masayuki simomura













posted by siimo at 18:38| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日のつぶやき


































posted by siimo at 16:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深耶馬溪・大分県

耶馬渓.jpg
九州で有名な紅葉スポットとして
多くの人が思い浮かべるのが、
「耶馬溪」(やばけい)でしょう。

「耶馬溪」は「本耶馬渓」と
「裏耶馬溪」、「深耶馬溪」と
「奥耶馬溪」に分かれており、
その中でも「深耶馬溪」は、
ひと目で8つの景色が見渡せる
「一目八景」として知られています。

狭い渓谷に石柱や絶壁が
連なる眺望は見事で、
蕎麦店や旅館、
温泉などが集まるエリアに位置する
「一目八景展望台」からは、
美しい眺めが堪能できますよ。

まだ早いと思いますが、
やがて、このような素晴らしい紅葉が
見える様になるでしょう。

日本人は、春の桜、秋の紅葉と
四季のある国の良さをめでる文化が
ありますね。

大分県は行ったことは無いですが、
湯布院が有名で、関サバという
味覚も美味しい県ですね。

是非とも訪れたいです。

時間と経済の自由と健康であること。
また、それらを共有する仲間たち
わいわい、ガヤガヤと楽しみながら、
修学旅行のような旅も楽しいでしょうね。

THE FINAL をすると、
少なくとも、経済的自由と時間の自由
それに各地でセミナーがありますので、
友達も出来るチャンスはあります。

健康は、自己管理で、健康で長寿を
目指しましょう。

自分のやりたいことをすれば、
ストレスも少なくなり、
精神的には、健康になりますし、
なにより、積極的になり身体も
鍛えるようになるかもしれませんね。

そんなワクワクを一緒にしませんか。
参加はここをクリックしてください。
http://ap-asp.com/lp/18976/772528
ありがとうございました。

masayuki simomura













posted by siimo at 14:50| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人は自分の時間を守るために時間に値段をつけている

時間がない.jpg
イメージ図

時間と言うものがどうのようにして
擬似的に値段をつけられ
やり取りされているのかと言うと
一番分かりやすい形が雇用
されている状態でしょう。

例えば企業が社員やアルバイトと言うものを
お金を払って雇うのは時間と言うものが
限られているからであり、
自分に与えられている時間では
やりたいことが仕切れないから
であると言えます。

勿論、能力や適正と言うものがあるので
それが全てではありませんが、
1日の時間が他の人よりも
長いというのであれば人の力を
借りる場面はなくなります。

例えばあなたが誰かに助けを求めるときに
「時間がない」と言う理由って
けっこう多いと思いませんか?

いつも3日かけてやる仕事を1日でしろと
言われた時、定時で帰りたいのに仕事が
終わらせられない時、
提出期限の迫ったものを
短時間で仕上げたい時。

そんな時に人にお金を払ってでも助けて
もらいたいと思ったことはありませんか?

逆を言うとそんな時に時間を気にする必要
さえなければ自分で全部やって
しまおうとは思いませんか?

そうやって考えていくと
結論として人は自分の必要である時間を
確保するために人の時間に値段をつけて
買い取ると言う事をしているから
企業があって、雇われる人たちがいて、
今の社会が存在すると言えるのです。

その為、時間の値段と言うのは必要な人に
売ろうと思えばけっこうな値段で売れますが、

必要ない人にとってはどんなに安くとも
売れないものでもあるのでけっこう相場の
見極めと言うのが難しいものは
あると言えます。

しかしそんな見極めの難しい時間も
平均的な相場と言うものを
割り出す方法が実はあります。
SHINJYOUレポートより引用。

masayuki simomura








posted by siimo at 09:15| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする