2018年10月09日

人は本気になった時に、痛い思いをするという話

自己成長2.jpg

今日は、人は本気になった時に
痛い思いをするという話。

最近、悔しい思いをしていますか?

誰かに本気を伝えたのに
受け入れられなかったり。

例えば、家族のために本気で稼ごうと
自己投資をしようとしたら否定されたり。

自分ではどうにもならない事で
誤解を受けて、人が離れていったり。

あなたにそういう経験
あるかはわかりません。

でも、仕事先でも、バイト先でも
学校でも、家庭内でも、何らかの
人間関係の軋轢はあるのでは、
と思います。

私にも、良くあります。

成長しようと頑張れば頑張るほど
苦しい思いもします。

逆に言えば、悔しい思いを
人間関係でしていないなら、
それは自分の安全領域から
出ていないのだと思います。

分かってくれる人と、その前提で
分かり合える話をすることも幸せです。

でも、もし、あなたに分かり合える
幸せな場所があるなら、、、、
傷つくのを覚悟で、背伸びをした
世界に行ったほうが良いと思います。

なぜなら、自分が実現したい状況を
実現している人と関わる事が一番
自分を成長させてくれるから。

人間関係を広げることが
自分の行きたい世界への扉を
開けてくれるからです。

そして、分かり合える世界を
あなたが持っているのであれば
そんな、傷ついても帰れる
場所があるからこそ前に進めるし、
進むのが良いと思います。

自分を成長させ、
自分がありたい状態を
実現していくために。

背伸びをしたら、
上手く行かない事も多い。

それは、そうです。

だから、傷つくことも多いです。

でも、背伸びをしないで
理想の自分を追わなかったら
人生は何も変わりません。

そして、自分が成長しなければ
自分の大切な人たちに何もして
あげることができません

力になることも
何かあったときに
守ることもできません。

世界を広げない限り
大きな成長はないのです。

話が少し変わります。

ぼくは、たくさんの人に
蔑まれてきたし危険な人だと
拒否されてきました。

インターネットの世界で
少しばかりでも有名になるという
ことはそういうことです。

ぼくの名前で検索をしたら
それは、たくさんの悪口が
出てきます。

ちなみに、自分の事を
聖人だと言うつもりはありません。

若い頃から起業をして、
学歴もなくて稼ぐために、
自分を社員を守るために
無茶もしてきました。

お客さまの期待を裏切ったことが
ないなんて言うつもりもないし、
「おれはいつでも
お客さまを見てきたから、、、
不満をもったらそいつが悪い」
なんていうつもりはありません。

たくさんの人の信頼を
裏切ったこともあると思うし、
意図せずにも、傷つけた人も
います。

意図して冷たくして傷つけたことが
ないなんて言えません。

誰にも迷惑をかけていないなどと
言えるほど、
イカレタ人間ではありません。

そして、一方では、
「ビジネスとはそういうものだ」
と、そこに甘んじて、
したり顔をするつもりもありません。

「しかたがないことだった」
と開き直るつもりもありません。

ぼくが未熟だったし
期待に添えなかったことも
山程あったこと。

その業はきちんと背負って
いるつもりです。

だからこそ、そういう業を
背負いながらでも
前に進むしか無いと思っています。

ただ、こんな話をするのも
面倒だけれど私の悪口を
言っている人の9割は商品を購入して
くださったお客さまではありません。

ぼくの名前で検索をしたら
山程、悪口が出てきます。

よく読めば、それがただのコピペで
本当のお客さんでないことは
分かります。

だとしても、少しばかり有名になれば
悪意で書かれてしまいます。

業界を知っている人なら分かると
思うけど有名な人を詐欺だと
言って悪口を書く、
そして、この詐欺師より
こっちの商品の方が良いよと言って
アフィリエイトフィーを稼ぐ。

そんな、ぼくの倫理観から言えば
ゴミみたいな連中がたくさんいるから。

そうやって稼ぐのをおすすめしている
アフィリエイト教材も売られているから。

誹謗中傷をしたら、売上があがるから
彼らはそういうことをしているのです。

人のアリもしない悪口を妄想で
書き立てて稼ぐ人もいるんです。

そうはいっても、インターネットで
ビジネスをする以上有名になれば、
もうこれは宿命みたいなものだと
諦めています。

それでも、悔しい思いをする
ことはあります。

それを見て、
私を判断する人がいることです。

そんな時、やるせない、
悲しい気持ちにもなります。

これを、自分が尊敬している人に
それをやられたら、正直、凹みます。

どうでも良い人に、どう思われても
気にもならないですが。

尊敬していたり好きな人の場合は
正直、、、辛いです。

なんで、目の前にいる人間を
見てくれないの?
と、泣き言も言いたくなりますが
全ては自分の責任です。

だから、私は強くありたいから
思うのです。

否定してくれた人たちに
思いたいのです。
「強くしてくれてありがとう」
と。

それからも、悔しい思いをするたびに、
つながりたかった誰かが、
ぼくを見ずに世間の評価を
見て避けてくれたときに
ぼくは力をもらいました。

そう思ってしまう自分が
恥ずかしいですが悔しいです。

言葉にできないくらい。

でも、だからこそ、
自分が成長して結果を出して、
見返してやりたいと思います。

結果を出した時には
心から、感謝できる自分がいるのを
知っているから、
安心して、見返してやりたいと思います。

それから、否定されても
その人を嫌いになるということは
あまりないです。

見返してやりたいといっても
嫌いだからとか許せないとかではなく
ただ、もっと頑張ろうと思うだけです。

今は思います。

何を言われても、何を否定されても
それを悔しいと思うなら
結果をだしましょう。

本気でやろう。

いつ終わるか分からない
一度しかない人生だから。

伊勢隆一郎氏のブログの一部を引用。

追伸
長いので簡単に
自分の将来は自分で守りましょう。

会社や国に依存せずに
自分の力で守ることが大切です。

複数の収入源を持つこと。
THE FINAL をすることで、
あなたの将来が決まります。

あなたが自分を変えたいと
思うなら、
あなたが、本気で、家族を
守りたいなら。
まず、自分から動くべきです。

安心してください。

THE FINAL は裏切りません。

あなたが本気なら
ここをクリックしてください。
https://bit.ly/2zSYuK2
あなたの未来に期待します。
ありがとうございました。

masayuki simomura










posted by siimo at 22:48| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山崎聖天(京都)

山崎聖天.gif山崎聖天.gif山崎聖天1.jpg
銀杏絨毯

山崎聖天(やまざきしょうてん)は、
京都府乙訓郡大山崎町大山崎白味才に
ある真言宗系単立の寺院。

正式の寺号は観音寺。
山号は妙音山。

「山崎聖天」、「山崎の聖天さん」と
通称され、信仰を集めている。
天王山の東側山腹に位置する境内には
桜が多く植えられており
春には多くの行楽客が訪れる。

寺伝では昌泰2年(899年)に
寛平法皇(宇多天皇)により
創建されたというが、その後衰退。

江戸時代初期に摂津勝尾寺の
僧・木食以空によって再興された。

歓喜天(聖天)を鎮守として祀り、
特に商人から信仰された。
しかし、禁門の変に巻き込まれ
事前に避難させた
本尊の十一面千手観世音菩薩
歓喜天像以外を残して焼失した。

2006年現在ある建物は
明治時代に再建されたものである。

所在地
京都府乙訓郡大山崎町大山崎白味才62

交通手段
JR西日本東海道線山崎駅から徒歩12分
阪急電鉄京都本線大山崎駅から徒歩12分

山崎聖天は、桜が綺麗ですが、
紅葉も中々のものです。

山崎聖天2.jpg

散り銀杏として、絨毯のように
敷き詰められたイチョウの枯葉は
一見の価値あり。

タイミングですよね。

京都の紅葉情報を見ながら
出かけてください。

見たい時に見たい場所に見たい人と
一緒に見られるのが、人生の幸福の
一瞬かもしれません。

石段がキツイから、若いうちに
ご参拝される方がいいですね。

複数の収入源を持つことで
収入に余裕ができ、
嫌いな会社勤めを辞めて
好きなことを始めるのも
いいかも。

というか絶対に良いに決まってます。

例えば、小説を書くとか
絵を描くとか、写真を撮る。
建築模型を作る。

何もお店を持つ必要はないんです。
でも、蕎麦屋をやるとか。

陶芸をやる。
畑で野菜を作る。
なんでも出てきますね。

勿論、会社が好きなら、
会社に勤め続けていいんですよ。

人生職業の選択の自由ですから。

私は、複数の収入源として
THE FINAL をお勧めします。

第一、無理なくできますから、
こうやって、毎日ブログを書きながら
ネタが無くて悩むのも、
頭を使っていいかも。

報酬は、自分次第です。

月5万でいいわ。という主婦の方や
年金暮らしのシニアの方とか。

億を手にするという起業家タイプまで
いろいろですね。

報酬も自分で決められます。
ただし、行動しなければ
何も始まりません。
当たり前ですが。

日本という国もこの先不透明です。

働き方改革と言ってますが、
日本人のライフスタイルバランスが
変わりつつあると思います。

まずは、自分のライフスタイルを
楽しくしなければ。

私は、そういう気持ちでやってます。

楽しくなければ人生ではない。

是非一緒にやってみませんか。
このURLをクリックしてください。
https://bit.ly/2zSYuK2
あなたの未来に期待します。

最後まで読んでくださって
ありがとうございました。

masayuki simomura








posted by siimo at 19:27| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月08日のつぶやき






















posted by siimo at 16:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リッチになるためにやめるべき習慣3‐無駄なモノを買ってしまう。集めてしまう。

断捨離.jpg

今も昔も変わらないことですが、
テレビや雑誌、そしてネット上の広告など、
多くのメディアで高価な車や豪華な服に
包まれている人々のイメージが溢れています。

このような情報の氾濫によって、
私たちは沢山手に入れるのが
幸せになることの答えであるかのように
思い込まされがちです。

もっとも、
近年では
「シンプルライフ」
「ミニマリズム」
というような考え方を
推奨する人も多くなり、
かつてのバブル時代のような
偏った拝物主義に走るような人は
少なくなっていると思います。

しかし、それでもいまだに
このような考え方に
固執している人を見かけますが、
当然ながら人間の本質は
そういうわけにはいきません。

たとえば、多くのお金持ちはモノを
手に入れるケースで
最高の喜びを感じたのが、
そのモノが手に入る「前」
であったことを感じています。

これは多くの人にも当て嵌まる
ことではないでしょうか?
極端な場合、望んでいたものを
やっとの思いで手に入れたとしても、
余計な出費が増えたこと以外
何も残らなかったという
ケースさえあるのです。

事実として、
余計なモノをもっているだけでも
無駄にエネルギーが消費される
というデーターもありますし、
身の丈を超えて過剰によいものを
手に入れようとすることは、
人生に恩恵をもたらすというよりは、
むしろ不幸に向かう道である
ことを知るべきです。

単純に欲求不満だったからとか、
あるいは何かを購入すれば
よい気分になれるというだけの
口実でどれだけのいらない
モノを買ってしまったのか
一度振り返ってみるとよいでしょう。
MARIAレポートより引用。

追伸
確かに私は、無駄使いをする
方ではないのですが、
お酒と甘いものには目が無くて
止められない。

タバコは、スパッと止められたのに
食いしん坊で、ダイエットをしなければと
想いながら、食べてしまう、
自分の意志の弱さには、
自分でも落ち込みます。

他のことは、
きちっと自律していますが、
食べることだけは、特に
尿酸値の高いものが好きです。

健康が第一。

いつまでも、旅をして、
現地の美味しいものを
食べ歩きしたいですね。

複数の収入源を持つことで
収入を得られても
時間的、経済的自由でも
家を一歩も出られないでは
情けない。

ありがとうございました。

WEBセミナーまだ間に合いますよ。
http://ap-asp.com/lp/22020/772528
無料ですが、登録制です。
是非参加してください。

masayuki simomura










posted by siimo at 06:04| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする