2018年11月23日

タスマニアで真夏にオーロラ!?

タスマニア島のオーロラ.jpg

A子は、無事についたのでしょうか。

今回は、バックパッカーの
集まるホテルに泊まって、
友達を作ると言ってました。

メルボルンでしょう。

たしか、タスマニア島にも
行くと言っていたので、
タスマニア島について
調べてみたんですが、
タスマニア島でもオーロラが
見えるみたいですね。

カナダとか北欧をイメージ
してましたが、まさかそこ。
て感じですね。

冬の方が見えやすいらしいので、
向こうは、今は夏に近いから
見えないかも。

肉眼で見えなくてもカメラに
写っているらしいですが、
彼女の腕では、撮り忘れが多いから。

なんともはや。

siimo

追伸
彼女からの伝言。

ブログに投稿する時は
必ず載せてということで、


自由はいいよ。

自由になりたい人は
URLをクリックして登録してください。


バイバイキーン











posted by siimo at 21:31| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お金は持っているだけでは意味がない!本当のお金持ちの定義とは?(その4)

ボロを着てても心は錦.jpg

ボロは着てても心は錦

どんなに豪邸に住んでいても、
その豪邸は無理をして買ったもので、
豪華な家以外では、家のローンの返済に
追われて普段ろくな物を
食べていないようでは、
「お金がない」というのと同じです。

会社でも同じことが言えます。

高い年商を誇っていても、経費やら、
従業員への給与の支払いやら、
借金の返済やらで、純利益が少ない、
或いはマイナスとなって赤字なようでは、
その会社はお金があるといえるでしょうか? 

それなら、こじんまりとしていながらも、
無駄な経費がかかっていなく、
従業員に満足な給与を支払い出来ながらも、
会社自体が潤っている方がよっぽどいいです。

「ボロは着てても心は錦」という
言葉もあるように、
お金自体は十分ではないものの、
ささやかな暮らしで幸せを感じていれば、
お金がないことも悪いこと
ばかりではありません。

「お金持ち」、「お金がない」は、
数値的なものだけでは判断出来ず、
やはりその内容から決まるものでしょう。
(続く)
WORLDSHITのブログの一部を引用。

追伸
ある意味そうだと思います。

お金がなくても、
食べていけて、ストレスがなく
家族が元気で、自分も健康で
つつがなく暮れせていければ、
幸せかもしれません。

そんな、サザエさんのような家族が
今の日本にどれくらいあるのでしょう。

年金で暮らしているお年寄り、
本当に暮らせて行けますか。

サラリーマンのあなた。
身体は健康体ですか。

健康は、肉体面と精神面の両方をいうのです。

家族は、仲がいいですか。

子供は聞き分けがいいですか。

お金があれば、解決できるでしょうか。
答えは「NO」です。

お金で、健康は買えます。
ある程度までは。

でも人は必ず死にます。

お金があれば、今の仕事を辞めることが
できます。

家族旅行に連れていくことができます。

一瞬のお金では、すぐに無くなり、
余計に辛くなります。

毎月、少しづつでもいいから
ずーっと入り続ける収入なら
どうでしょう。

最初は、月1回の外食かもしれません。

それが、年1回の国内旅行、
やがて、年1回の海外旅行、
子供の休みの時の海外旅行
に変わっていくのです。

毎月、入ってくる収入の強みです。

副業で、私はTHE FINALを勧めます。

それに近い収入だからです。

いろんな、収入の仕方があるので、
複数重ねれば、数倍の収入になります。

でも、無理な人も中にはいるでしょう。

その為に30日間のクーリングオフ
付いてます。

安心ですよね。

これで、もしかしたら・・
のチャレンジができますから。

URLをクリックして登録してください。


このURLの向こう側にあなたの
未来があります。

是非、チャレンジしてください。

ありがとうございました。

Masayuki Simomura













posted by siimo at 18:47| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月22日のつぶやき
















posted by siimo at 16:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「直観」を磨いて心身ともにリッチになろう!(その3)

直感的思考と分析的思考.jpg

「直観」は役に立たないのか?

たとえば西洋文化で顕著なのですが、
あらゆる分野で論理的または線形的、
もしくは分析的な思考プロセスによって、
ほとんどの現象が正しく理解できる
思われがちです。

そのために、自分自身の内から
出てくる直感的で創造的な面
おろそかにされてしまう傾向
あるようです。

特に現代の教育においては、
論理的で分析的な思考が重要視される
傾向が続いているために、
独創的な能力や芸術的な才能の
ある生徒が軽視されがちです。

しかし、彼らの得意とするような
「直観」の力を否定して
切り捨ててしまえば、

私たちは過去にプログラム
されてしまった概念、
あるいは価値観によって
支配されることにもなりかねません。

ですから、論理的思考など
これまで重要視されてきた能力に加え、
さらに「直観」の有用性についても
あらゆる方面から検証してみる
必要があると思います。
(続く)
MARIAレポートより引用。

追伸
社会的には、証明されないものは
怪しいものとして認知はされにくい
と思います。
しかし、個人レベルでは、
明らかに直感はあります。

AかBか迷うとき、
明らかに差がある場合は別として
心の惹かれる方を選んでいると
思います。

第一印象というのも大切です。

人との出会いでこれが重要です。
半分以上の割合ではないかな。

就職試験や他社との面談の時
個人的には、女性との出会い。

あなたも第一印象には、
気を付けているのではないですか。

科学的に証明されていなくても
相手の直感で、好印象を持たれる
ことは、その後の仕事に影響が
出てきますよね。

私は、THE FINALの第一印象は
よかったです。

佐藤みきひろ氏の人柄も知っていたし、
その彼が、THE FINALの意味を語ったとき
に入会する決断をしていました。

今は、THE FINALの意味について
言っていないかもしれません。

あまりにも巨大化して、
どんどん入ってきますから。

当然、合わなくて辞めるかたも
見えるのでしょうね。

それで、30日間のクーリングオフ
付いたと思うのです。

同じシステムでも稼いでいる人と
そうでない人は、当然でてきます。

経験者と初心者では、差が出て
当たり前だと思います。

私は、ある程度経験があるので、
結果が出るのは、遅れてくると
決めて、3年をめどにやっています。

全て想定内です。

コツコツと3年もやれば、
必ず結果はついてきます。

焦らずにこんなものかという
感じでやっています。

あなたがもしTHE FINALをされるとき
にも最初は、副業で、本業は止めずに
THE FINALの報酬が、本業のサラリーを
抜いた時に、辞めるか続けるか
決断されたらいいと思います。

まずは、あなたの直感に従ってください。

URLをクリックして登録してください。

やってみて、合わないと思ったら、
辞めてもクーリングオフがありますので
安心です。


まずは、入会してやってみてください。

その後、判断できますので、じっくり
取り組んでください。

あなたの検討を祈ります。

ありがとうございました。

Masayuki Simomura



















posted by siimo at 09:31| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする