2014年11月06日

秋は「いも、くり、かぼちゃ」! アプリを使ってクッキング!

こんにちは

siimo です。


最近は、クッキングのアプリでレシピが
載っているのですね。

また、栄養素もチェックできるのですね。

便利ですね。

今日は、基礎編ということで、

いも、くり、かぼちゃの効用を紹介します。


秋は「いも、くり、かぼちゃ」! アプリを使ってクッキング!

女子に人気のいも、くり、かぼちゃ!
旬の今は売り場にたくさん並んでいて、
つい手に取ってしまいます。

でも、蒸す、焼く、煮る……
同じような食べ方で飽きてしまうことも。

そこで今回は、簡単アレンジで楽しめる
「ほくほくいもくりかぼちゃレシピ」を、
アプリを使って作ってみました!

女子に人気のいも、くり、かぼちゃ!
旬の今は売り場にたくさん並んでいて、
つい手に取ってしまいます。

でも、楽だからと蒸す、焼く、煮る……
同じような食べ方をして、
食べきる前に飽きてしまうこともしばしば。
そこで今回は、簡単アレンジで楽しめる、
ほくほくいもくりかぼちゃレシピを、
レシピアプリを使ってみました!

まずはアプリで栄養素をチェック!

食べる前に知っておきたい、
食材に含まれる栄養。
アプリ「e食材辞典 for iPhone」なら、
栄養や特徴以外に、
買う際の選び方や下処理の方法も
チェックできるので便利ですよ。

ちなみにアプリによると、いも、くり、
かぼちゃの栄養はこんな感じ。


★さつまいも

主成分はでんぷんで、
カロリーは米の1/3程度。
加熱しても壊れにくいビタミンCが含まれ、
食物繊維が豊富なのでダイエット食品としても見直されている。

★くり

主成分は糖質。
ショ糖やブドウ糖を多く含み、甘味が強い。
ビタミンB1、B2、Cの他、カルシウムも多い。
渋みはタンニンによる。

★かぼちゃ

でんぷんを多く含み、
黄色の濃い者はβ-カロテンが豊富。
食物繊維も多い。


3つともビタミン類を多く含むようです。
食物繊維は便通を整えて便秘予防に
効果があるといいますし、
お悩みの女子には嬉しいですね!



如何ですか。
女子が、いも、くり、かぼちゃが
好きな理由も栄養面からも分かりましたね。

siimo でした。


posted by siimo at 04:29| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。