2015年01月25日

あ〜めんどっ。約束をドタキャンしたいときに使える便利な言い訳

こんにちは

Siimo です。

セミナーとか行事とか

当日、急に面倒くさいと思ったことはないですか。

モチベーション急降下。

そんな時、ドタキャンしちゃうんですが、

言い訳すると後味が悪くなりません。

上手な言い訳で、自分を納得させましょう。

面倒くさい.jpg

計画を立てたときは乗り気だったのに、
当日になったら急に行く気がなくなって
しまった友だちとの約束……。

断り方によっては、友だちの機嫌を損ね、
友人関係にひびが入ってしまうかもしれません。

そんなときに、うまく約束を断る方法を
女子たちに教えてもらいました。


■体調が悪くて……

・「『寝違えて首がまわらないから外出できない』
と言い訳します」
(22歳/通信/秘書・アシスタント職)

・「会社でしゃべりすぎたら、声が出なくなっちゃった。
ごめん。病院に行ってくる」
(26歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「下痢で外出できないと、苦しそうに伝える」
(23歳/その他/事務系専門職)

・「なんだか昨日から風邪っぽくて、
念のため今日はやっぱり家で休もうと思うんだ、
ごめんね!」
(32歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

・「生理痛で行けないという」
(28歳/自動車関連/事務系専門職)

仮病は古典的ですが、有効な手。

体調が悪い人に無理やり「おいで!」
なんて言えないですから、
受け入れられやすいでしょう。


■急な仕事が入っちゃった!

・「ごめんね、仕事がトラブってヤバイみたい」
(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「『急に地方に出張に行くことになって……』
とお断りします」
(30歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「出勤しなきゃいけなくなった」
(26歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)

・「会社から呼び出しがあった」
(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

社会人だからこそ、急な仕事からは逃げられません。

本当に急な残業や休日出勤が入ったら嫌ですが、
こういうときの言い訳には便利ですね。


■突然のアクシデント

・「実家に帰らなきゃいけなくなった」
(26歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「『トイレが故障して修理しにくるからいけない』という」
(23歳/ソフトウェア/クリエイティブ職)

・「母の具合が悪くなった」
(30歳/ソフトウェア/秘書・アシスタント職)

・「ペットが病気になったから病院に行くからと断る」
(23歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

突然のアクシデントは、その内容によっては
「嘘じゃないの?」と見抜かれてしまうかもしれません。

よりリアルな内容を考えてから言葉にする
必要があるので、高度な技なのかもしれません。

面倒くさい2.jpg

ドタキャンは、自分がされる側になったら
嫌な気分になりますが、
「どうしても行きたくない!」
というときは誰しもあります。

嘘をついて断る際は、相手を傷つけたり、
不用意に怒らせたりするようなことを
言わないように気を付けましょう。


Siimo でした。


posted by siimo at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック