2015年04月08日

スーパーフード事情

Siimoです。


ダイエット関連が続きましたので、

今日は、美容、健康食品について
最近何かと耳にするスーパーフード。


次つぎ新しいのが、出てきますが、
今日はセレブも愛するスーパーフードです。

ミランダカー.jpg

●今アメリカで注目なのが、女性に嬉しい
効果たっぷりのマキベリー&レッドマカ



スーパーフード発祥の地アメリカで、
いま人気なのはどんなスーパーフードでしょうか!?


その答えのひとつは、
アンチエイジング効果で
美容に良いという「マキベリー」です。



マキベリーには、
アントシアニン(ポリフェノール)が
非常に多く含まれており、
ORAC値(活性酸素吸収能力)で比較すると、
ブルーベリー(生鮮)の約17倍、
さらにアサイー(市販のペースト)と
比較しても約8倍という驚異的な数値です。


またカルシウムや鉄分、マグネシウム、
ビタミンA、C、Eなどのビタミン・ミネラルも
バランスよく含まれおり、ネクストアサイーと
言われるほどアメリカでは注目されています。



次にマカですが、
エネルギー補給にピッタリと言われてます。


実はマカは、
アブラナ科という植物で、
大根やカブと同じ科の根菜です。


なかでも注目したいのは、レッドマカです。


必須アミノ酸を含む多くのアミノ酸、
ミネラル食物繊維、ビタミン、プロテインに加え、
アミノ酸の中のプロリンという成分が含まれています。


プロリンは、コラーゲンの主要構成成分の一つであり、
コラーゲンを体内で生成する際に必要な栄養素。


さらにホルモンバランスを整えてくれたり、
ストレスの緩和にも関与するという
グルコシノレートという成分も含まれています。



●ミランダ・カーも大好きチアシードと
ピーボーレンは抑えるべき!


今後さらに注目が高まっているスーパーフードで、
絶対におさえておきたいのは
ミランダ・カーも朝のスムージーに
必ず取入れているチアシード! 

美容効果だけでなくダイエット効果もあります。


チアシードは、
水を含むと約10倍にふくれあがり、
まわりがジェル化する性質を持っています。


このジェルの部分が、
水溶性食物繊維のグルコマンナンで、
大変腹持ちがよく、お腹にたまるため、
ダイエット食としても人気です。


食物繊維の量は、市販のこんにゃくゼリーと
比較すると6.5倍も含まれます。


また、不溶性食物繊維も含まれ、
ごぼうの8.7倍もの食物繊維が含まれます。


さらには必須脂肪酸の一種であり、
肌や髪、爪すべてに必要な栄養成分である
オメガ3も豊富に含まれています。

ヴィクトリア・ベッカム.jpg

次は、ヴィクトリア・ベッカムがハマっている、
“ビーボーレン”

今後の季節に手放せないひとつになりそうです。


ビーポーレンは、
ミツバチが花から花粉を摂取する際に、
体内から酵素を分泌させ、
その酵素を花粉と絡めて団子状にしたもの。


酵素や各種アミノ酸、ビタミンA、C、E、B群、
カルシウム、マグネシウム、亜鉛、鉄分などの
ミネラルが豊富に含まれていて、
“パーフェクトフード”も呼ばれています。


健康・美容の両側からアプローチでき、
免疫を向上させることから、
花粉症などの改善も期待できるとされています。


現在は、次々発見されるスーパーフード。
スーパーフード.jpgスーパーフード

これだけの栄養素が含まれているのは
おどろきですよね。


また、最近では、需要に応じて、
摂取しやすいようにパウダー状の
ものが、発売せれている模様。


単品だけでなく、いろんな料理に
組み合わせえても面白いと思います。


最後まで読んで下さり
ありがとうございます
Siimoです。




posted by siimo at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック