2018年04月21日

朝に気分を変えてくれる偉人の名言


自分の歩む道を自分で決めて、

スタート地点に立った時、

決断した自分のことを、

誰より誇らしく思える日があった。


何もかもが新しくて、

期待と不安があって。


けれど成長するにつれて、

はじめて考えるときのように、

物事は鮮やかに見えなくなって、

時に目の前にあるものが、

なんの変哲も無い、

ツマラナイものに見えてしまう。


そんな日がある。


天気の優れない4月の朝、

この1日をあなたにとってどんな日に彩るかは、

あなたの意志に委ねられていて。


大人って自由で、大変だ。


人生最後の日だと思って生きるなんて、

どうしたって難しい。


でもこの日を少しでも、

大事にしたいと思えますように。


言葉を贈ります.


「あなたの心が正しいと思うことをしなさい

どっちにしたって批判されるのだから」


星 佑貴
TABI LABO ライター


masayuki simomura




ラベル:偉人の名言
posted by siimo at 19:32| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。