2018年07月12日

【必見】ここが違う!副業で成功しない人とする人



副業の成功……と言っても、
人それぞれ成功の定義が違うので
難しいところですが、
成功する人と失敗する人には
明確な違いがあります。

その違いを今回解説します。

■成功する人の特徴

副業でまとまった収入を安定して
稼げる人には、いくつかの特徴があります。

まず、リスク回避がうまい人。

副業は本業とは異なり、
収支が安定しないこともあります。

そんな状況下でリスクを
極力避けて活動できると、
長期的に見た時に安定した収入に
なることがあるのです。

また、仕事を獲得するために
人脈構築に熱心な人も成功しやすいです。

ただネットワークを増やせばいいと
いうものではなく、実績が伴った上で
人との繋がりを確固たるものにできれば、
より良い案件で仕事できる
可能性も高まります。

いずれにせよ、目的意識をしっかりと
持つ人ほど成功しやすいと
言えるでしょう。

■失敗する人の特徴

時間の使い方があまり上手ではない人、
無駄な支出が多い人、
計画ばかりで
行動することが少ない人などが、
副業で失敗する人の特徴です。

本業が別にある、
ということが頭の片隅にあると、
副業で集中して仕事に取り組もう!
という意識が薄れる方は
少なくありません。

結果として、1つの案件に必要以上に
時間をかけてしまったり、
実行に移せないことが多くなります。

副業による1ヶ月の目標収入を
設定するのは良いのですが、
実際に達成するための努力ができない人は
成功がなかなか難しいでしょう。

■失敗する原因を避け、成功する人に倣う

さきほども記しましたが、
実現可能な目的を設定する事と、
そのために何をしなければいけない
のかを把握する事は非常に大事です。

目標だけでもダメ、
やるべきことを把握するだけでもダメ、
その2つを合わせ持ち、
実際に行動してはじめて
成功への道が開けます。

本業でもそうですが、
副業でも最初の一歩を踏み出すのは
少し勇気が要ります。

勇気を持って踏み出したものの、
最初のうちは失敗することも
あるかもしれません。

しかし、その経験を糧にして
同じ失敗をしないように
徹底し、前に進んでいくことこそ
成功への道となるのです。

■まとめ

何を「成功」と規定するかで、
その人にとっての成功のハードルは
高くも低くもなります。
月々ちょっとのお小遣いでも良いのか、
本業の半分程度を稼ぎたいのか、
または将来はその副業をメインに
したいのか……など、
目指すべき成功は人それぞれです。

いずれにせよ、自分が跳ぼうとする
ハードルの高さをしっかり認識し、
その目標から逆算して日々行動することが
成功へと繋がるのですね。





masayuki simomura








posted by siimo at 09:44| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。