2018年08月23日

上手くいかない=改善の余地があるということ

長友佑都.jpg
長友佑都

ここをクリックしてください。
副業、特にネットビジネスの世界では
数多くの稼ぎ方、ノウハウ、
テクニックがあります。

長倉顕太さんとの対談で話していますが、
1人でも稼ぐことができた方法なら
その方法は基本的に別の人でも
稼げるんです。

ただよっぽど特殊な方法の場合は
難易度が上がりますが、

基本的な転売やアフィリエイト
であれば誰でも稼ぐことは可能です。

それでも稼げないということは
教材通り実践していないか、
行動量が足りないか・・・
であることは多いです。

つまりですよ・・・
稼げていないってことはだいたい、
まだ改善する余地があるわけです。

転売に関して言えば、
リサーチの方法とか出品先とか、
ちょっとジャンルを変えてみるとか
試行錯誤できるじゃないですか。

アフィリエイトでも商品を
販売するためのページの切り口を
変えたり、そのページへのアクセスを
集めるための導線を変えたりとか
なんでもできるわけです。

行動→検証→改善の繰り返しですよ。
とにかくやってみる、
それでうまくいかなければ、
なぜうまくいかないのか、
そしてどうすればうまくいくのかを
考えまた別の方法を試してみる。

それを繰り返していくことで
やっと稼ぐことができるわけです。

誰だって失敗しますし、
最初からうまくいくことは
ありませんからね。

うまくいかない=改善の余地
あると捉えて稼げるまで
試行錯誤していきましょう。

小玉歩氏ブログより引用。

追伸
複数の収入源を持つことは
やることは一つです。

しかし、結果は大きく違います。
収入が0の人もいれば、
既に100万を越えている人も
います。

これは、小玉歩氏のブログと
同じ理屈です。

しかし、やることは一つなので
遥に稼ぎやすいことは事実です。

今の生活の少しでも不満、不安が
あるのであれば、安全なこの
コミュニティをお勧めします。

一度やってみてください。

2週間のクーリングオフが
ついてますから、安心です。

一番上のURLをクリックしてください。

masayuki simomura









posted by siimo at 18:44| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。