2018年09月07日

女性は、男性と平等ですか?

男女平等.jpg


女性は男性と同権ですが
平等だと言い切れますか?

あなたがOLなら
毎朝、満員電車で痴漢に我慢し、
雨の日には、洋服に濡れた傘が
べったり、「おいおい」て言いたく
なりませんか。

隣のおやじが加齢臭で鼻が曲がりそう。

出社すれば、口の臭い上司のセクハラと
パワハラに我慢し、何故か、コピー取り
をやらされ、来客がいるとお茶を出す、

仕事は、書類の清書と整理と資料作り、
これで残業するはめになるわけで、
デートの約束のキャンセル。

女性同士の人間関係に気を使うのも
ほとほと疲れているんだよね。

口には、言えないので彼に愚痴ったら
そんな会話はしたくないと信じられない
返事が返って来て、
「こいつバカか!」と
ほんと尊敬できません。

もう潮時かなと思っているあなた。

本当に男女平等ですか?

違うと思ったら、OLであることが
問題なのです。

会社を辞めれば?

したいけれど、自分で起業するほど
実力もないし、設立資金もない。

でもね。
今は自分で自分の身を守る時代なんです。
それには、お金が最初に必要と思いませんか。

でも副業は、夜のビジネス以外に
あまり収入になりませんよね。

私がお勧めするのが
THE FINAL です。

聞いたことあると思います。
友達がやっていて
誘われたりして、怪しいから
私には向かないなんて言って
断っていませんか。

チャンスなのです。
チャンスに向く向かないはないのです。
やるかやらないかのどちらか。

やらないならやらないで結構。

でも情報は確認して判断しないと
それこそ不平等というもの。

あなたがしなくても、誰かが必ずします。
そうしてお金持ちになっていきます。
これって許せますか。

だから仕組みはどうなっているか確認
してください。

あなたの勇気と行動力に期待します。
ここをクリックしてください。
ありがとうございました。

To be continued.

masayuki simomura










posted by siimo at 21:59| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。