2018年10月15日

人生を変えるたったひとつの事と深いかもしれない話

思い込み2.jpg

今日は、
人生は『前提』で決まるという話。

ぼくが何かを成し遂げるために
重要なのはどんな『前提』を持つか
だと思っています。

イケている人というのは
前提が普通の人とは違うと思うのです。

例えば、、、、
モテる人というのは、
「異性も同性も自分といたら幸せになれる」
「異性も同性も、自分と時間を過ごすことが
とても楽しい時間になると信じている」
というように、そういう前提を持って
人に接しています。

セクシーな人は、
「異性は、自分に触られたいと思っている」
という前提を持っています。

それが、独りよがりになると
勘違いのセクハラおじさんに
なってしまうのですが(笑)
そういう前提を持った上で、
その上で、自分が何をし、
何を言うかという
考え方をしています。
「どうしたら、好かれるかな?」
とか、考えていなくて
好かれる前提で、そのラインで
相手を楽しませようとしています。

それを多くの人は、
『自信』
と見るのかもしれませんが
ぼくは前提の違いだと思っています。

ビジネスでも同様です。

売れるセールスマンは、
お客さんが買いたいと思うのは
当たり前、
という前提のラインの上で
話を進めていきます。

結果を出させてあげられる
コンサルタントは
「結果が出るのは当たり前」
という前提で話を進めます。

正直なところ、
自分が何かをしなくても
勝手にそうなると思っています。

そういう前提で、でも、今の自分に
出来ることをやるのは、
面白いしやりがいがあるなと
思ってやっています。

でも、ほとんどの人はもしかしたら
前提の設定が違うのかもしれません。

もし、ぼくが
「女性の輝ける社会にしたい!」
と思っているとしたら
動き方は随分違うものに
なっているように思うのです。

『何々したい!』
『何々になって欲しい!』
というのは、前提が完全に
信じきれていないのだと思います。

それは、辛くて、苦しい道だと思います。

だから、、、ひとつの考え方を
提案するのであれば、
『幸せになりたい!』
ではなく、
『幸せになっていくんだから』
と思って、物事を考えたほうが
ずっと力みのない本質的な事が
できるように思います。

前提が変わると、
思考も言葉も変わります。

だから、
ぼくの中で、前提というのは
とても、大きな命題です。

極端な話、人生は前提が
つくるのかなと思います。

あなたはどう思いますか?

どんな前提を持っていますか?

伊勢隆一郎氏のブログの一部を引用。

追伸
前提と言うのは
言い換えれば
思い込みだと思います。

人は思い込みで生きています。

自分は会社で出世をするのだ。」
という思い込みで
毎日、満員電車も我慢でき、
残業も当たり前と思っているわけで、
家族も俺が食わしてやってんだ
と思い込んでいるのでしょう。

そういう人に限って、
思い込みが外れたとき
(リストラや倒産など)
パニックになるんですね。

人生、それが全てであったから。

ですから、私は、あなたに
その思い込みは意味が無いですよ
と何度も言っています。

どうなるか分からない時代。

自分の身は自分で守ることが
必要な時代なのです。

準備をしておく時代なのです。

準備として
複数の収入源を持つこと。
を提案してます。

あなたの本業のほかに
別のビジネスを持つことを
強く勧めています。

ここで、思い込みを外して
柔軟に対応しましょう。

最初は、苦しいかもしれない。
会社を裏切っていると
思うかもしれない。

でも、あなたの人生のことですよ。

あなたが決めなくて、誰が決めて
くれるんですか。

私はTHE FINAL をして強く推します。

理由は、今まで散々書いてきました。

あなたの人生を変えるのは、
思い込みを捨てて、最初の一歩が
一番勇気がいるものなのです。

それが
このURLをクリックして登録することです。

実に簡単だ。

見るだけならだれにも分かりません。

私にもわかりません。本当です。

あなたの将来に期待します。

ありがとうございました。

masayuki simomura



























posted by siimo at 18:43| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。