2018年11月09日

お金を稼げる心理学とは?インターネットビジネスに応用する方法(その2)

心理学5.jpg
右回りの法則

意外と知られていない心理学と言う学問

まず始めにインターネットビジネスで
心理学をどう生かすかと言う話の前に
心理学と言うものを多くの人は意外と
理解していないと言う話を
させていただきます。

心理学と聞いた時あなたは一体どういうこと、
あるいはものを思い浮かべるでしょうか?

精神病、カウンセラー、人の心が分かるもの、
あるいはより超常現象的なものを取り扱う
学問であるとか、無駄に当たり前の事を
難しく表現する学問という事を
思い浮かべる人もいると思います。

大学で学べる心理学や、インターネットで
調べて分かる心理学と言うものから
分かることと言うのは大体そんなことですし、
心理学と言う学問分野出身で
お金を稼いでいると言う人は
大体精神科の医師か、大学教授、
一握りのカウンセラーであるために
そう思われるのも仕方のない事で
あると言えます。

しかし心理学と言うのはもっと単純
ものなのだと私はここで明言します。

より具体的には心理学とは人が
「なんとなく」と思っているものに
理由をつける学問、
あるいはその理由を調べる学問です。

そういう意味では心理学と言うのは
科学の分野であると私は思いますし、
夥しい量の統計から導き出した傾向と
言うのは馬鹿にできるものでは
ありません。

しかし勿体無いことに難しい言い回しと
表現によりどうにもそうとは
思えないのが残念なところ。

更に言うなら実際に
特定の心理学的な発見や
知識がどういう事に活かせるのか
という事を明言しないという所も
また心理学と言うものを対して
役に立たないものだと思わせる
要因であるように思います。

しかし私が先程述べたように、
「人がなんとなくとしか
思っていないものに理由をつける学問」
だとして考えるなら充分に
色々なビジネスに生かすことの
出来る分野だとは思いませんか?

勿論インターネットビジネスにおいても
活かせるという意味では同じ事が言えます。

難しい数学の公式や、
今では目にする事も少ない漢文、
あるいはどう活かして良いのか
経済理論なんかよりも社会に出たら
確実に出会い、問題を起こすのが
人の心である以上、

意外と心理学と言う学問は
自分の中で「昇華」させると
役に立つ学問であるという事を
まずは知っておいて下さい。

SHINJYOUレポートを引用。

追伸
前回も言いましたが、家電製品や
デパートのレイアウトなども
心理学を利用してますし、
スーパーの巨大なチラシも
心理学を利用してます。

人の眼の動きはZ型に動くそうで、
右上、左上、右下には、
今日の目玉商品が配置してあるはず
です。しかも画像も大きく。

心理学は、知らず、知らずに
私たちの生活に入り込んでます。

テレビのニュースでもそうです。
「トランプ大統領ねじれ議会」
と書いているメディアがほとんど
ですが、
「トランプ大統領上院議会で勝利」
と書くのと印象が全然違うと思い
ませんか。

同じように
「THE FINALは、入会金10万円」と
「THE FINALは、バイナリー
オプションツールは会員のみ
使えます。」
では、印象が違います。

他にも例えば、
「緊急告知 あと1000名で締め切り」

「まだ1000名ありますから、ゆっくり
考えてください。」
とではまるで印象は違います。

心理学は、勉強をすると面白い学問
だと思います。

URLをクリックして登録してください。
https://bit.ly/2zSYuK2

あなたの幸運に期待します。

ありがとうございました。

Masayuki Simomura





























posted by siimo at 07:45| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。