2018年11月21日

「直観」を磨いて心身ともにリッチになろう!

直感4.jpg

多くの専門家の意見や偉人達の言葉を
通じて「直観」の力を知ろう

「直観」と聞いて
どんな印象をもつでしょうか?

それが万能の能力であるという人もいれば、
単なる「当てずっぽう」であるとしか
考えない人もいるかもしれません。

今回は、人によって全く捉え方の違う
「直観」の使い方について、
専門家の意見や偉人の言葉を通じて
考えてみたいと思います。

なお、この記事では「直観」と
「直感」をほとんど同じ意味で使っています。

本来は若干異なる意味で使われることも
あるようですが、本記事では便宜的に
ほとんど同じニュアンスで
用いていることをご留意ください。
(続く)
MARIAレポートより引用。
追伸
人には、不思議な力があります。
「直感」
直感で良いと思ったら、
大体あたってますね。
逆もしかり。

それを、信じずに考える人がいるんです。

考えれば、考えるほど、悪いことしか
浮かばなくなってくるんです。

ですから、チャンスを失う。

石橋を叩いて渡るという
慎重さは必要ですが、
人の第六感も元々あったものらしいですね。

段々、脳が発達してきて、
脳を使わなくなってきて
その能力が薄れたと思うのです。

脳は、楽をしようと考えますが、
返って脳を使わなくなり、
脳の退化が始まります。

わくわくとかドキドキなどは
ホルモンが分泌されて、
脳が若返ります。

それくらい直感を信用しなく
なった人が多いということです。

私はTHE FINALが最初に来た時
ドキドキしました。

散々、がっかりさせられて
きましたから、やっと巡り会えた。

そんな感じでしたね。

あなたもその体験をしてみて
ください。
大丈夫。

失敗と思ったら、
30日間のクーリングオフがあります。

とにかく
URLをクリックして登録してください。
それから、考えましょう。


あなたの将来に期待します。

ありがとうございました。

Masayuki Simomura



















posted by siimo at 08:22| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。