2018年12月07日

お金持ちになる前に稼がせてくれることに感謝せよ(その3)

先行投資.png

損して得をとる

情けは人のためならずという
ことわざがあります。

お金を稼ぐには先行投資というものが
とても大事です。

二番目の考え方は無駄なことでも
やり続けるということです。

一見すると無駄のように思われがちな
行為は実はビジネスにおいては
戦略的に理にかなっているものです。

インターネットなど応募サイトをみると、
「プレゼント」という名目でアドレスを
書いたりするものが多いです。

大盤振る舞いで現金数十万円プレゼント
あるいは車1台プレゼントと
いうのもあります。

世に言う『懸賞』です。

実はこれはすべて先行投資という
やり方のわかりやすいものです。

豪華なものに釣られてくる人は
お金が無い人ばかりでなく、
お金はあるけれども当たったら
ラッキーという考えを持った人も多いです。

つまり宣伝を通じてその会社のスケールの
信頼性を高め商品購買に
つなげるという事になるのです。

更に言えば。

何十万人もの応募から約1割の人が
高価なものを買ってくれるという
データーをもとに考えれば、
何千万円もの売り上げが見込めると
いったことになるのです。

車一台分ぐらいはいうに出ると
思えば損ではないのです。

また、人が欲してやまないことを
進んで提供することで、
何倍もの見返りがくるという
ケースもあります。

ボランティア活動です。

企業が被災した人々に
無償で提供する商品や食料。

見返り等はいらないといいます。

しかし、テレビやラジオ、
インターネットに紹介される時には
名前がしっかり映し出されます。

会社のパンフレットやホームページを
みるとそうした被災地への支援内容を
しっかりと記載しています。

明らかに企業イメージという部分、
また被災した人々たちが
やがて礼を尽くしてくれるだろうという
日本人独特の礼節感が見え隠れします。

本当に見返りを期待しないのならば
匿名でやらなければなりません。

こうした人へのアプローチの仕方
お金を生むための手段なのです。
(続く)
MARIAレポートより引用。
追伸
損して得とれは、
昔からに商売のコツの
ようなものですね。

後、薄利多売とか。

日本の商売の基本なの
かもしれません。

私は、あなたにビジネスの
お誘いをしているわけですが、
そういうことではありません。

あなたが、あなた自身または、
あなたとご家族のために
必要だと思うからお勧めしています。

インターネットもここまで発達してくると
情報について、何が良くて、何が詐欺が
分からなくなってきます。

私は、あなたに複数の収入の流れを作る
ように勧めていますが、
複数の収入の流れとは何か。

それは、副業です。

副業にもいろいろあります。

隙間時間でやるのから、
本格的にお店を持つものまで。

THE FINALを勧めています。

隙間時間でできますが、
収入は、お店並みに稼げる可能性が
ある極めて珍しいビジネスモデルです。

詐欺かと言われれば、
30日間のクーリングオフがついて
いる詐欺はありませんし、
インターネットビジネスモデルで
クーリングオフが付いたことも
聞いたことがありません。

如何にこの会社が、私たち目線で
考えてくれているかがわかります。

普通は、これではビジネスが成り立ち
ませんが、FINALの文字の中に
その意味が隠されています。

とにかく12月11日に
THE FINALの主催者の佐藤氏の
WEBセミナーが開催されます。

これは、必ずと言っていいほど
受けてください。

お願いします。

百聞は一見にしかずのことわざどおりです。

信用にない私が百言うより
佐藤氏のセミナーを聞いたほうが
分かりやすかったという話は聞きます。

なにせ実績がありますから、
WEBセミナーの度に会員が増えています。

WEBセミナーももうあと何回かで終わると
思います。

ここを逃したら大きいです。

まずは、
URLをクリックして登録してください。

必ず受けてください。

登録しなければ視聴できません。

よろしくお願いします。

Masayuki Simomura









posted by siimo at 17:27| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。