2016年08月11日

ベルギーのとある教会。角度を変えて見てみると…すげえええ!




Siimoです。

ベルギー・ボルフローンに建つ小さな教会。

ベルギー教会1.jpg

一見すると何の変哲もありませんが、角度を変えて見てみると




ベルギー教会2.jpg


スケスケ!

「行間を読む」と銘打ったプロジェクトのもと、
ベルギーの建築家グループによって
建てられたというこの教会は、
100枚の鉄板を積み重ねて作られています。

ベルギー教会3.jpg

ベルギー教会4.jpg

ベルギー教会5.jpg

ベルギー教会6.jpg

視点によって、その表情もさまざまに変化。
こちらの角度からだと、
まるで仮想現実の光景を見ているかのようです!

ベルギー教会7.jpg


以上、最後まで読んでくださり
感謝しております。
「ありがとうございました。」
Siimoでした。




posted by siimo at 04:20| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

地球の摩訶不思議




Siimoです。
限りなく神秘的でどこまでも美しい、母なる地球。
生きているうちに地球がもつ「美」のすべてを
見届けたいけれど……
そんなの人生がいくつあっても足りない! 
でもせめて、死ぬまでに
その一部だけでも見ておきたいですよね! 

そう願うアナタのために、
脳が理解できないような、
アゴが外れてしまいそうな、
美の頂点をいく写真たちをご紹介します! 
今までに見たことすらない自然の姿や、
美しすぎてCGかと思ってしまうような光景は、
私たちが知らないだけで山ほど存在するのよ〜!

■えっ、ペンキじゃないよね!? 
真っピンクの池 ヒリアー池(オーストラリア)


何が起きたのかと驚かずにはいられない、
真っピンクに染まった池が西オーストラリアの
ミドル島に在り。
見よ、このガムのような色を! 
何が原因でこんな色になっているのかは、
未だ解明されていないそうで、
まさに神のみぞ知る自然界の不思議。

いや〜、それにしても超ピンク! 
かなりのピンクさが人工的にも見えるけど……
それもなんだかチャーミング! 
ちなみに、ヒリアー池は
とてもユニークな鳥や渡り鳥が
多く生息していることから、
重要野鳥生息地(IBA)に指定されているんですって。
大自然の中にドーンとかまえる
不自然なピンク色をした池。
この不思議な光景に見る人みんながうっとり。

ピンクの池1.jpg

ピンクの池2.jpg


■海の中に落ちる滝って、
どういうこと!? (モーリシャス共和国)


アフリカ大陸の南島沖に浮かぶモーリシャス共和国。
エメラルドグリーンの海に囲まれる
ここモーリシャス共和国には、
見る人が思わず目をこすってしまう、
理解し難い光景が見られるんです。

それがこの海の中の滝! そうです。
読み間違いではありませんよ、
海の中に滝があるんです! 
海の中に落ちる滝……なんちゅー光景や!

海の中の滝.jpg

だけどここには、ひとつの仕掛けが。
なんと実は、滝なんて存在しないんです! 

そう、これは自然がつくりだした錯視なのよ〜! 
「珊瑚砂の流れ」と「潮の流れ」が生み出した
イリュージョン。してやられたぜ。
上空から見ないとお目にかかることができない
この絶景、見てみた〜い!

今日はさわりだけ、
続きは、近日中に


以上、最後まで読んでくださり
感謝しております。
「ありがとうございました。」
Siimoでした。





posted by siimo at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月24日

わずか10分で品切れ!人気すぎるガイドブック「広島秘境ツアーズ」って?




斉藤工.jpg

広島の知られざる魅力を詰め込んだ、
究極のガイドブック「カンパイ!広島県」の
第3弾「広島秘境ツアーズ」が発表されました。

その人気ぶりは凄まじく、
6月24日から全国に配布されるにも関わらず、
23日12:00より特設ウェブサイトで事前受付を
始めたところ、10分後には予定の3,000部が
終了してしまったというほど!

これは、明日以降も現物を求めて
急いだほうが良さそうですね。

Siimoです。

Perfume、奥田民生と続いた表紙を飾る有名人は、
バックパッカー歴もあり、旅好きとしても知られる、

斎藤工。

今号は、広島を巡る33のプランが紹介されており、
地元の人や旅行を予定している人には
必見な内容に仕上がっているようです。

6/24(金)より
無料配布スタート





以上、最後まで読んでくださり
感謝しております。
「ありがとうございました。」
Siimoでした。





posted by siimo at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。