2015年06月12日

名前がちょっと怖いけど…「肩甲骨はがし」が気持ちいい    その2

肩甲骨美人2.jpgイメージ
Siimoです。

前回に引き続き
「肩甲骨はがし」です。

今回は、実践偏という事で、
自宅でもできる簡単な
ストレッチです。

見た目簡単ですが、
最初は、硬い方は
思う様にできませんし、痛いです。

それを我慢して、毎日やれば
肩が楽になります。

それでは、
本編を


●「肩甲骨はがし」の方法は?

とても簡単

肩甲骨6.jpg

超気持ちいいです

「肩甲骨はがし」をすることにより、
普段の生活ではあまり動かすことのない
肩甲骨を動かすことができます。


@寝ながら「肩甲骨はがし」

仰向けになり、両手を肩の高さで広げ、
背中も大きく広げるイメージでリラックス。

肩甲骨7.jpg


左手をそのまま天井の方に伸ばし、
指先が肩甲骨を引っ張るように、
肩甲骨を床から離し、そのまま右腕方向に。

肩甲骨8.jpg


そのまま左手の平、右手の平を合わせるように、
左背中全体をゆっくりストレッチ。

この時、お尻が浮き過ぎないように注意。

ゆっくり左手を床に戻し、反対側も同様に。

5回を目安に、ゆっくり動作しましょう。

肩甲骨9.jpg



A上げ下げストレッチ

手を腰に当てて肩甲骨を意識しながら
肩をめいっぱい上げて、思いっきり下げましょう。

上げるときに息を3秒吸って、下げるときに3秒吐きます。

肩甲骨10.jpg


B四つん這いストレッチ

ベッドから起き上がる前にとりたいポーズです。

両ヒザを揃えて四つんばいになり、
足のつま先を立てたら息を吐きながら
お尻をかかとの上に。

上半身を倒しながら両手を頭の上へまっすぐ伸ばします。

肩甲骨11.jpg


そのままお尻を高く上げ、
深呼吸しながら背中を伸ばします。

肩甲骨12.jpg

右手はまっすぐ伸ばしたまま左肩を
ベッドにくっつけて、
左腕を右ワキの下に伸ばします。

左の肩甲骨や肩回りをほぐすイメージで

肩甲骨13.jpg

左腕を元に戻したら、
今度は右腕を左ワキの下に伸ばします。

肩甲骨14.jpg(写真14)


効果を実感するために
1日5分から10分程度を定期的に毎日行うことが大切


重く乗りかかる痛みや脂肪を脱ぎ捨て、
エンジェルな笑顔とボディを手に入れましょう!


如何でしたか?

治療院に通っても
直ぐに肩は痛くなります。

その度に治療院にきくとなると
治療費だけでもバカになりません。

簡単ですが、
毎日やることで、
肩甲骨周りの筋肉が
柔らかくなり
肩甲骨が自由に
動けるようになります。

私も日課にしております。

おかげで、四十肩も
大分楽になりました。


最後まで読んで下さり
ありがとうございます。
Siimoでした。




posted by siimo at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月11日

名前がちょっと怖いけど…「肩甲骨はがし」が気持ちいい

肩甲骨美人.jpgイメージ
Siimoです。

今回は肩甲骨です。

私は、四十肩になって、
肩甲骨について、ちょっと
調べました。

結局、自分で直しましたよ。

でも、まだ痛みますが、
病院の注射に比べると
雲泥の差です。

ですから、女性がブラのホックを
背中で留めるのが不思議なくらいです。

外すのは得意ですが・・
すみません。ジョークです。

今回と次回の2回に分けて
肩甲骨の説明とエクササイズを
紹介します。

今回は、なぜ肩甲骨はがしなのか
について説明します。

それでは

「肩甲骨はがし」

●なんだか恐ろしい方法に聞こえるけど…

超気持ちいい〜ストレッチ法

肩甲骨1.jpg

「肩甲骨をはがす」と聞くと
鶏の手羽先をむしるようで
痛そうな想像をしてしまいますが
ご心配なく。

また、
肩甲骨はがしと言うとなんだか恐ろしいことの
ように聞こえますが、
単に肩甲骨を動かしてストレッチすることです。


●「肩甲骨」とは?


肩甲骨2.jpg

肩甲骨の場所は、両手を背中に回して、
肩の下部に出っ張っている骨のことです。

肩甲骨は人間の身体能力のパフォーマンスを
非常に大きく左右する部位なのです。


●「肩甲骨はがし」はどんな効果があるの?

@肩こりや姿勢の矯正にかなり良い!

肩甲骨3.jpg

とにかく肩こりにめっちゃ効く

肩甲骨というのは呼吸をする時に
動くはずなんですが、呼吸が浅い
現代人はその動きが悪いんだそう。

そのせいで肩甲骨周辺の筋肉の動きも
悪くなって肩こりの原因になってしまいます。

なので肩甲骨を動かすことで
周辺の筋肉もよく動き、
肩こりの根治につながるわけですね。

肩こりで血行が悪くなったり、
可動域が小さくなっているのを
改善してあげるのが「肩甲骨はがし」


猫背だって解消できちゃう

長時間のデスクワークやスマホを
使っている時って背中が丸まって猫背になりがち。

そうなってしまうと肩甲骨周りが
凝り固まっていって姿勢が
どんどん悪くなっていってしまいます。

なので猫背を解消予防するためには、
肩甲骨を動かしてほぐしてあげることが
大切になってきます


背筋も自然と良くなるので、
猫背の改善や、姿勢の悪さが原因で
起こる腰痛などにも効果があります。



Aダイエットにも良いらしい

肩甲骨4.jpg

この肩甲骨はがし。
ダイエットにも効果的なのです。


首から下、
肩甲骨周りには「褐色脂肪細胞」が
多く存在しており、これを刺激をして
活性化することでダイエットに
効果があるとされています。

なのでここを動かして刺激するだけで
脂肪がメラメラ燃える
燃焼系ボディにしてくれます。

さらに肩甲骨を意識して
動かしながらウォーキングをすれば、
骨盤や下半身の筋肉もよく動くので
体脂肪が燃えやすくなるとされています。



Bバストアップにもつながる

肩甲骨5.jpg

姿勢の悪さはバストが小さく見えてしまうだけでなく、
お腹がぽっこりと出てしまい、ヒップもたれて見えがち。

また、バストアップしてくれるツボがあります。

ちなみに、ツボは背骨と肩甲骨の間にあります。


肩こりや姿勢の矯正にかなり良いようで、
しかもダイエットやバストアップに
までなると言うんだから
これはもうやらずにはいられない!


という事で
次回は、そのエクササイズです。


最後まで読んで下さり
ありがとうございます。
Siimoでした。







posted by siimo at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

ヒップアップエクササイズ

美尻1.jpgイメージ
Siimoです。

今日は、ヒップアップです。

昨日も言いましたが、

お尻が貧弱な人が多いですね。

男も女も


私もお尻が垂れて、カッコ悪いので
人のことは、言えませんが、

それでは、
ヒップアップエクササイズ
紹介します。


お尻が上がっていると、
スタイルが良く見えますよね。

誰でもできるヒップアップの方法を解説します。


●ヒップの構造

ヒップアップ1.jpg

・ヒップの筋肉

ヒップアップを効果的に行うために
ヒップの構造を理解する必要があります。

ヒップアップに関係するのは
主にお尻の後ろにある大臀筋、
その側面にある中臀筋、
太ももの裏にある内転筋です。


・ヒップの骨

骨盤は一枚の大きな骨ではなく、
背骨の下の仙骨と、
左右の腸骨と
大きく分けて3つの骨からできています。


・理想的なヒップ

キレイとされるヒップの形とは、
程よい高さで曲線が描けていることや、
ヒップとももの境目が
はっきりしていることが条件です。


●ヒップのトラブル

ヒップアップ2.jpg

・垂れ

加齢や筋肉の衰えが主な原因で、
ヒップの曲線が崩れて下へ垂れたようになります。


・肉割れ

急激な体重変化などが原因で、
コラーゲン繊維が避けてしまうものです。

特に出産後の女性でよく発生し、
妊娠線とも呼ばれます。


・ピーマン尻

ヒップの上下が角ばったお尻で、
老化によって変形した結果なることが多いタイプです。


・四角尻

筋肉と脂肪が角張って、
曲線が失われてしまっています。

骨盤が開いてしまった状態の人に多いと言われます。


●ヒップアップのための骨盤エクササイズ

ヒップアップ3.jpg

1)骨盤振り体操

開いた骨盤を緩めて、
正しい形を取り戻すためのエクササイズです。

かかとを付けて立ち、
腰を持って大きく円を描くように
左右に5回ずつ回します。


2)ヒップウォーク

脚を伸ばして座り(長座)、
おしりを左右交互に動かして前進します。

10回程度を目安に、
骨盤周辺の筋肉を解すことを意識しましょう。


3)骨盤矯正

足裏をピッタリと付けて
膝を出来るだけ開いて10秒キープします。

両手をももの内側に添えて
脚を抑えるのがポイントです。


●ヒップアップのための筋肉エクササイズ

ヒップアップ4.jpg

1)ヒップアップスクワット

真っすぐ立った状態から、
両手を腰に当て、片足を前へ踏み出します。

膝を90度くらいまでまげて、
腰を沈みこませ、元の位置に戻ります。

左右20回が目安です。


2)足上げエクササイズ

椅子の背やテーブルに手をついて、
後ろへ片足ずつ脚をあげます。

10〜20回ずつを片足ずつ交互に行いましょう。

まとめてあるので
わかりにく部分もあるかと
思いますが、
老いも若きも
男も女も
是非、実践してください。


最後まで読んで下さり
ありがとうございます。
Siimoでした。





posted by siimo at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする