2018年12月24日

アナタならどう思う?「ジャングル」のようなバンコク

バンコク.jpg


アナタならどう思う?
「ジャングル」のようなバンコク
TABI LABO

デザイン事務所「SolidSprout」が思い描く、
建築物と自然の調和がとれているバンコク。

これ、新たな都市計画というものではなく、
多くの人に“緑”の大切さを知って
もらうための“イメージ”です。

下の画像で山がある場所には、
現在、ショッピングモールが
建設されているそう。

観光客を呼び込むための都市開発をとるのか、
市民がリラックスするための
緑地化計画をとるのか。

または、どのように2つの
バランスをとるのか?

これらを“イメージ”から意識してもらい
考えさせる狙いがあるんです。

夜でもエネルギーに満ち溢れる街並みが
特長になっていますが、
このジャングルのようなバンコクは
実現するのでしょうか?

Siimo

posted by siimo at 11:00| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

多くの人が稼ぐ事ができない理由について

自分の市場価値.jpg


今の現状を変えたい、
収入をもっと増やしたい、
と考えている方へ

稼げない理由はとても単純なことで
』と『努力』で成り立っていると
考えています。

とは、たまたま良いビジネスを
見つけたや、友人に恵まれた、
お金持ちの家に生まれた、
医者や弁護士になどなど。

努力はしていないが運が
よく稼げてしまったことです。

一方、努力についてですが、
基本となる考え方で
『10回棒で叩かれることは我慢できるが、
100回腕立て伏せはできない』
ということです。

『10回棒で叩かれること』
とは言い換えると受け身なことなのです。

人間、受け身なことは
簡単に受け入れることができ、

例えば『満員電車は苦痛だけど
通勤で仕方なく乗る』ことは
習慣だから意外と簡単できて
しまうものなのです。

実際に満員電車はとても
苦痛なことなのですが、
毎日のことで受け身でいられるので
耐えられるということです。

『100回腕立て伏せ』は自ら考え
行動することと考えられます。

毎日1時間や2時間自分のために本を
読んだりスキルを身につける
といったことに時間を使うことは、
毎日満員電車に揺られて
通勤することを考えると
たやすいことではないでしょうか。

しかし実際にはどうでしょうか。

自分の起こす行動が直接なにかに
結びついていないとやらないのが実情です。

先程の例に、
さらにお金も追加して考えてみましょう。
例えば10回叩かれると
1,000円もらえるとします。

確実にお金がもらえるのですから、
我慢して貰う人はいるでしょう。

給料も同じで、毎日定額の
お金が発生するので、
満員電車に揺られてあとしても
我慢できるわけです。

一方、1時間でも2時間でも
毎日自分のために本を読んだり
スキルを身につけても
1円も発生しません。

だから皆さん頑張れないのです。

見方を変えると
『誰もお金を払ってくれないと
頑張れない』
ということになるのでは
ないでしょうか。

そんな努力もできない人が
人よりも多く稼ぐことは
難しいと思います。

なぜ有名大学に入ることが未だに、
ステイタスや就職に有利になるのか
というと、すぐに時給1,000円が
もらえるコンビニや牛丼チェーンは
誰でもできる仕事なのです。

言いかえると1,000円払えば
誰でもやるということなのです。

誰でもできる仕事ではないところで
働くため、自分の価値を上げるために
頑張らなくていけないということです。

自分の価値を上げるために
頑張り続ける人が稼げ、
そうでない人が稼げなくなるという
仕組みなのです。

簡単な仕組みなのです。

皆さんがもらっている給料とは、
他の人がやるよりも安く、
手間がかからないために
支払われているものと考えてください。

皆さんの一人一人の成長を望んで
雇っているわけではないということです。

会社というの利益を優先するのが
ベースなので。

ということは、会社に与えられた
仕事をこなすだけでは、
自分の成長につながらない
ということに繋がります、
自分で本を読んだり学ぶなどして
自分の市場価値を上げて
いかないといけません。

何をやったらよいかがわからない
という方もいるかも知れません。

しかし『考えるよりもまず行動』です。

気になる本を片っ端から
読むのでもいいし、
セミナーやワークショプに
行くのもありです。

とにかく行動を起こすことが
大事なのです。

しかし99%の方は動きません。。。

稼ぐには自分の市場価値を
高めること。

市場価値を高めるためには
努力をして勉強する。

答えが目の前にあるのに
行動しないのは
損なのですから。

そうです。

損なのですが、
自分事ではない。

仕事は、生活しているから
自分ごとなのです。

副業は、自分でスキルを
上げるために勉強したり
するのと同じです。

自分の市場価値が高めることに
繋がるわけですから。

複数の収入の流れを持つと
いうことは、収入が上がり、
これが、市場として
価値が高まることになります。

しかし、何かが無いと
動かない。

何かが無ければ、動けないので
しょうか。

そんなことはありません。

あなたは、何かがあってから
動いたのでは、遅いということ
を感覚的に知っておられる。

何かが起こる前に準備をする

会社の仕事のように
指図されなくて、
自分から能動的に動く

いや動けるはずです。

THE FINALを出来ない理由など
ありません。

特殊なスキルや資格もいりません。

むしろ、やらない方が不思議です。

自分の市場価値を高めるためにも
お金に余裕があったほうが、
市場価値は高い。

これは、先日も言ったように
個人が強くなるということ。

THE FINALのメリットは、
30日間のクーリングオフ。

何故か。

内容を知ることができて、
自分の市場価値が高まると
思えばやればいいし、
仕事の関係で
家庭の関係で
出来ないというならば、
やめるという選択肢があるからです。

価値を感じた人は
URLをクリックして登録してください。


そこをクリックする
行動に期待します。

ありがとうございました。

Masayuki Simomura











posted by siimo at 12:02| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月19日

自己破産するシニアが増えている意外な原因

自己破産.jpg

何故自己破産に至ったのか

2016年の自己破産の申し立てが
6万4000件を超え、
13年ぶりに増加に転じた。

かつて、多重債務は無計画な
若い世代の問題とされていたが、
最近では働き盛りの中年
退職したシニアが、カードローンなどを
きっかけに自己破産に陥るケースが
目立つという。

なぜ、中高年の自己破産が増えているのか。

消費者金融では断られた。
「消費者金融では借りられなかったのに、
銀行は貸してくれました」

東京都内に暮らすAさん(58歳)は今春、
ついに自己破産を申請しました。

始まりは、10年ほど前にさかのぼります。

クレジットカードによる買い物と
キャッシングの借り入れがきっかけでした。

「当時は会社員として働き、
収入も十分にあったので、
多少返済額が多くなっても問題ないと
思っていました」

Aさんの借金は約200万円。

銀行残高が底をつき、返済が滞ると、
今度は消費者金融から借りて返済に
充てるようになりました。

借金は300万、400万円と積み重なり、
ついに、消費者金融からも融資を
断られてしまいます。

消費者金融からの借り入れが
できなくなったAさんが、
次に選んだのは
銀行のカードローンでした。

気付けば、借り入れは
銀行カードローン3行、
信販系カードローン1社、
消費者金融が4社
の計8社から、総額約500万円に
膨らんでいました。

そんな折、ストレス性障害を患ったことで、
Aさんは仕事を辞めざるを
得なくなりました。

その後、再就職し、
何とか自力での返済を
試みたのですが、
以前ほどの収入は得られません。

間もなく返済不能となり、
弁護士に相談し自己破産を決意しました。

Aさんは当時を振り返り、
ぽつりとこぼしました。

「普通に働いていたのに、
まさかこんなことになるなんて
思いませんでした」

YOMIURI ONLINEからの転載。

自己破産。

簡単に自己破産する人が増えている
気がします。

自己破産前提にお金を借りる人も
いると聞きます。

自己破産のデメリットも多いです。

住む家が無くなります。

賃貸契約が出来なくなります。

どこに住むのですか。

まずは、自己破産ということを
出来るだけ避けるように
働けるうちから準備をするべきです。

いつあなたが、病気になるとも
限りません。

いつあなたの会社が倒産、合併を
するか分かりません。

外資系なら最悪。

簡単に首を切られます。

転職で収入が上がるのは、
20代か、相当なスキルを持っている
優秀な人しか無理です。

後は、必ず収入が下がります。

経験者ですから、
元公務員で1級建築士で
現場の数も相当あっても
就職は、ゼロでした。

50代の営業マンでは、どこも無いと
思っていいでしょう。

せめて、パソコンの技術がマクロくらい
組めたら、別だと思いますが、
それも最低限のスキルです。

いまから準備をするべきです。

ファイナンシャルプランナーとか
社労士なんて意味ないです。

簿記の1級くらいならまだいいかも。

それより複数の収入の流れを作った
方がはやいと思いませんか。

副業です。

私は、THE FINALをお勧めします。

しかし、強制ではありません。

あなたが必要だと思ったら
選択されるのがいいでしょう。

もし、THE FINALに興味が
おありなら
URLをクリックして登録してください。


ありがとうございました。

Masayuki Simomura










posted by siimo at 11:35| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする