2015年02月02日

もしかしてあなたも・・・?「都合がよさそう」な女子の特徴・4タイプ

こんにちは

Siimo です。

男から見ると

「都合のいい女」がいてるのです。

何かと都合がいいのですね。

勿論、結婚する気などサラサラないです。

あなたは、都合のいい女になってませんか。

都合のいい女.jpg

浮気相手・不倫相手・セフレ・貢がせ等々、
漫画やドラマで題材にされるような恋愛に
発展することが多い女性っていますよね。

そういう女性は男子にとって
「都合の良い相手」であり、
恋愛感情を利用されてしまうのです。

いったいどんなことが原因なのでしょうか?
というわけで今回は原因と解決策をご紹介します。


1.2つのピュアさを持っている

「ダメ男好きの子って変わらないよねぇ。
この間なんか『君のためなら頑張れるよ』って
言われて、20半ば過ぎた大人が漫画みたいって
舞い上がっちゃってたの!
うーん。第三者目線で見ると
ただのサムい話なのにね。」
(26歳/女性)

「そういうのは恋愛経験が少ないから、
変だって気づけないんだと思うな。」
(24歳/男性)

相手を信じ切って疑うことを知らない
「性格のピュアさ」と、 男性経験が
少なく常に妄想に浸っている
「恋愛においてのピュアさ」です。

前者は、「愛してる」、「君のために〜するよ」
「君だけだ」といった歯の浮くような
台詞をかけられれば簡単に信じてしまいます。

頭が弱そうだと思われ、あっという間に餌食です。

また後者は、恋愛経験が少ないがために、
この状況的におかしいということが
判断できないのです。

どちらの原因も第三者目線を
大切にすることで解決します。

落ち着いて話すことが出来る友人に、
じっくり話を聞いてもらいましょう。


2.恋愛依存体質である

「恋愛体質の女の子相手だとやりやすいよ。
こっちは冷静でも、
勝手に夢見ててくれるからね。」
(29歳/男性)

一度好きになったら片時も離れたくない!
というタイプ。

彼の事が好き過ぎて、
隣にいれるポジションであれば
彼女でもセフレでもOKなため、
男性からすればまさに
「都合のいい女」なわけです。

嫌われたくないと思う気持ちも強いため
関係維持も簡単、
「全力で尽くしてくれる一番のカモ」
でしょうか。

こういう人は恋愛以外のことに楽しさを
見いだせないことが依存の原因かも。

自分と向き合って趣味を発掘し、
気を分散させることから始めましょう。

恋愛以外の楽しいことなんて
そこら中にあるはずです。

都合のいい女2.jpg

3.心に付け入る隙がある

「弱ってる限定で狙ってくるような奴は
タチが悪いよね。女のモロさを知ってて
利用しようっていうのは非道過ぎ!」
(23歳/女性)

不幸な自分が好きだったり、
頼ってもらえることだけに
自分の価値を見出したり、
コンプレックスやトラウマがあったり・・・
こういった心の隙を狙われてしまうタイプ。

付け入ってきた男性は気分次第で
あっさり別れやすく、粘っても
「しつこい」と切られてしまうのです。

このタイプの方は弱ってくる時に
付け入られるのですから、
強くなる努力をしましょう。

難しいことですが、どんな理由があっても
人のせいにせず、自立していくことで
恋愛自体も改善していくはず。


4.キレイ・可愛い ・スタイルが良い

「いい大人が大学生になんて
本気でハマるなんて滅多にないのに・・・
ある程度身なり整えとけば“イケてる年上”って
思われて可愛い子でも普通に釣れるんだよね。」
(30歳/男性)

「美人は三日で飽きる」とも言いますが、
ただの遊び相手なら容姿は
良いに越したことはありません。

それこそ、飽きたらポイすればいいのですから。

キレイな人はそのぶん多くの男性から
言い寄られるでしょうが、その中にはルックスの
良い遊び相手がほしいだけの男性も紛れているのを
忘れてはいけません。

言い寄ってくる男性の選び方さえ間違わなければ、
比較的変な方向には走りにくいでしょう。

自分の目、周囲の目をもってしっかりと
見極めるよう気をつけてください。


おわりに

いかがでしたか? 恋愛の形は様々ですが、
自分の恋愛をコントロールしたいなら
これらのポイントを意識してみてくださいね!


Siimo でした。


posted by siimo at 05:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月30日

彼氏にたくさん愛されるオンナになるワザ5つ

こんにちは

Siimo です。

あなたは愛している人がいますか。

愛されてますか。

今日は、愛されるワザというかコツを紹介します。

少し長めですが、最後まで読んで下さい。

恋人同士2.jpg

彼氏にたくさん愛されるオンナになるワザ5つ

カップルにより彼女の愛され度合いが違うと感じることはありませんか?

それには、ある理由があります。

愛されるオンナは、何気なく
彼氏の願望を日々叶えているようですよ。

そこで今回は、
「彼氏にたくさん愛されるオンナになるワザ5つ」
をご紹介します。


1.彼氏の「大好物」を料理できるようにする

彼女が自分の為に料理をつくってくれるのは、
多くの男性が喜ぶことですが、なかでも、
やはり「自分の好きなもの」をつくってくれる
彼女に対しては、愛情度がグンと増すそうです。

これさえ習得しておけば、仕事などで疲れた彼を
癒すことも、ケンカの仲直りもスムーズに。


また、プロポーズまであと一歩というときにも、
彼を決断させる一つの要因になりそうです。


逆に、いくら料理が得意でも、
自分の得意料理だけを
選んでつくってあげていると、
微妙なすれ違いが生じてしまうかも。

たとえ最初はうまくできなくても、彼氏の大好物を
何度も何度も頑張ってつくる女性は、
健気で愛されるオンナになります。


2.彼氏に感化され変化した部分を見せる

男性は多少なりとも征服欲を持っていると
言われています。

たとえ、その性質が表に出ていなくても、
自分の彼女が、自分に感化されている部分を
見ることは決して嫌じゃないようですよ。

そのため、本来なら馴染みのない食べものも、
“彼氏の生まれ故郷の名物で、しかも彼が好んで
食べるから自分も好きになった”とか、

“彼が好きな服のスタイルに自分も感化されて、
今までとは違ったファッションが好きになった”
などの変化を見せることで、
より愛おしく感じてくれるはずです。


3.いつでも彼氏の行動を予測してあげる

他人同士なので、お互いのすべてを
把握することは難しいですが、何年付き合っても
「こうして欲しい」と頼まなければ、
何一つ動かないとなると彼氏に
「気が利かないオンナ」の烙印を
押されかねません。

つまり、日々一緒に過ごすことで相手の
情報をインプットし、まるでパソコンの
“キャッシュ”という仕組みのように、

「一度アクセスしたデータを
一時的に保管して、次回のアクセス時に
素早くそのサイトを表示する」
というような能力を身につけるのです。

たとえば彼氏がお酒を飲むとき、
いつもチェイサー(お水)を
用意することを知っていたら、
頼まれなくても先駆けてお水を
出すなどの、簡単なことの
積み重ねでOKです。

気が利く女性はよくモテて、
結婚していれば「嫁自慢」
をしてもらえます。

夫婦.jpg

4.何か悩んでいそうなときほど何も聞かない

彼氏が悩んでいそうだと、
ついつい「何でも私に話してみて。

心のなかをさらけ出した方がスッキリするよ」
と伝えることもあるでしょう。

それでも彼氏から何も告白されない場合、
「そんなに抱え込んじゃだめだよ」
と食い下がることはタブー。

最悪の場合は「うるさい」と
キレられてしまうことも。


実のところ、悩みを密かに抱える男性は、
何も聞かず優しく癒してくれる女性にこそ
ありがたさや愛情を感じるようです。

「話してみて」という言葉は、
実は“自分が聞きたいから”
という自分のスッキリのためである場合が。

決して彼氏への思いやりではないと
いうことを覚えておきましょう。

「なんだか悩んでいそうだ」と感じるときほど、
彼氏から言いだすまで優しくそばに居て癒し、
何も聞かない努力を。


5.女性としての「緊張感・身だしなみ」をキープ

バツグンのスタイルをキープして
最先端のファッショに身を包む必要は
ありませんが、これだけキープして
おくことが必要です。


それは、
「滑らかなやわらかい肌」
「「無駄毛の処理」
「キレイな下着」です。

男性はやわらかく滑らかな女性の
肌に触れその魅力を感じ取ります。

また、無駄毛の処理やキレイな
下着はオンナとして最低限の身だしなみ。

これだけは怠ってはいけないことであり、
また、これをいつもキープすることにより
「女性としての緊張感を持って、ちゃんと
自分を男として見てくれている」と感じ、
それに応えるよう愛を注いでくれます。


いかがでしたか?

愛されるオンナになるワザとは、
彼氏の願望を叶えることでもありますが、
イコール心地の良いオンナになることでもあります。

二度と立ち上がりたくなくなるような、
まるで“心地のよい椅子”みたいなオンナになることで、
溢れる愛をゲットできるはずです。
(modelpress編集部)

Siimo でした。




posted by siimo at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月24日

実は大昔から変わっていない!男性は女性の何を求めているのか?

こんにちは

Siimo です。

女性の皆さん、男は女に何を求めているか

わかりますか。

実は、時代が変われど理由は大差ないことが

判明したらしいのです。

モテる男.jpg

■恋人選びの基準とは?

異性の気持ちはなかなか理解することはできません。

恋人は自分の何を愛してくれ、
何を求めているかはパートナーが
話してくれない限り知ることはできません。

アメリカの心理学者バス・デイビットは約25年前、
アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、アジアなどで
1万人を対象に「恋人選びの基準」についての調査
を行いました。

人によって細かいタイプはもちろん違いがあります。

しかし、実験の結果から、大昔から人類は
異性に求めるタイプというものは根本的には
ほとんど変わっていないということが判明したのです!

ダイエット女子.jpg

■男性が求める恋人像

まず男性が求めるもの、それはずばり「若さ」と
「見た目」でした。

なんと37文化中34文化でそのような結果を得たようです。

大昔、まだ狩りをして生活していたころ、
「男性は狩り」、「女性は家事や子育て」と
仕事が明確に分かれていました。


子孫を残すことが大きな目的の1つであったため、
男性はより健康な子供を産むために必要な「若さ」や
「健康」を女性に求めていたと考えられています。


健康を判断する指標としては「見た目」が
何よりも重要でした。


現代でも、血色がよく、身体のバランスがとれた、
いわゆる「健康そうな見た目」の女性の方が
好感をもたれやすいのではないでしょうか?


また、若さは見た目に大きくあらわれます。

シワやたるみ、シミなどは年齢とともに増加する
ものであるため、老けていることで健康に子供を
生める可能性が低いと判断されていました。


また、男性は大きな胸の女性を好む傾向があります。

これも世界的に共通しています。

その理由は、先ほどの健康的な子供を産む
能力に関係しています。

胸が大きくてウェストが細い女性は
そうでない女性よりも女性ホルモンが高く、
より受精する可能性が高かったそうです。

イケメン.jpg

■女性が求める恋人像

では女性が異性に求めるものなんでしょう。

それは「経済力」です。

「女性は家事や子育て」と仕事が明確に
分かれていたころ、女性は確実に食料や
自分たちの安全を確保する男性を求めました。


これが今の経済力に相当します。

なんと37文化中36文化でそのような回答を得ており、
世界中の共通認識といえます。

女性はどの国でも現実的なのですね。

カップル.jpg

■浮気相手に求めるもの

この考えは浮気をする理由にもなっています。

NHKが「過去1年間で配偶者以外と性行為をした経験」を
アンケート調査したところ男性は18%,女性で13%という
結果がでました。


男性が浮気をする理由は「自分の子孫を確実に残す」
ところからきています。

父親は自分の子供だという100%の確証を持つためには
遺伝子など何かしらの調査をする必要があります。

父性の不確定性といわれているこの状況から
「確実に子孫を残す」ために多くの女性と関係を
持とうとすると考えられています。


一方女性は、自分とわが子が確実に生き延びるために
浮気をすると考えられています。

配偶者が亡くなったり、他の女性に行ってしまった際に、
すぐに次の配偶者に養ってもらうという
保険的な役割です。

また、今の配偶者より優秀な遺伝子をもつ男性を
見つけて優秀な遺伝子を残すため
という説もあります。

時代とともに、恋人に求めるものはいろいろ
変化した部分もあるかとは思いますが、
根本的なところでは、
人間は何千年も変わっていないようですね。

恋人が出来ずに悩んでいる方は、上記のポイントを
意識してみるといいのかもしれません。


男がやたらと、外で種を撒き散らす

理由もわかってもらえたでしょうか。

理解できても、許すか許さないかは

あなた次第です。

Siimo でした。


posted by siimo at 06:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする